FC2ブログ

 今日はアメブロの方も更新しました。昨日に引き続き、『デタリキ』の記事です。

 こちらの方は、BWが終わったので、また現行のTFシリーズを再開していこうと思います。


 ……と言いつつ、2年分ほど遅れてるわけですが(汗)。


 何はともあれ、スタート!


TR-Breakaway-1.JPG


サンクラ「サンダークラッカーだ。今日は海外版『TFタイタンズ・リターン』から、ブレイクアウェイを紹介するぞ!」


TR-Breakaway-2.JPG


サンクラ「ブレイクアウェイは、G1に登場したパワーマスター、ゲッタウェイのリメイクだ。比類なき脱出の名人で、熟達した戦術及び戦略上の軍事的技術を有し、手腕と論理を使ってどんな状況からも見事に抜け出すぞ」


TR-Breakaway-3.JPG


サンクラ「バストアップ。一方で日本じゃ、ライトフットって全くの別人として発売されたぞ。自動車会社ブリティッシュモーターズの御曹司で、芯が強く意外に強情。水の超魂パワーをもつゴッドマスターの副官だ」


TR-Breakaway-4.JPG


サンクラ「背中側。トイはトランステクター部分がLG/TRクロームドームのリカラーになってるぞ」


TR-Breakaway-5.JPG


サンクラ「武器もクロームドームのものと同型のブラスター二挺だ」


TR-Breakaway-6.JPG


サンクラ「もちろん、合体させてタイタンマスター用のビークルにもなるぞ」


TR-Breakaway-7.JPG


サンクラ「TR版クロームドームとの比較。形状の違いは顔の部分のみだが、ブレイクアウェイはカラーリングでG1版ゲッタウェイを再現してるぞ」


TR-Breakaway-8.JPG


サンクラ「今度はLG版クロームドームと。ゲッタウェイとライトフットは、トイの仕様自体は国内外同一だったから、ライトフットとして遊ぶのもいいかもしれねえ」


TR-Breakaway-9.JPG


サンクラ「タイタンマスターはスロットルだ。ただでさえ素早いブレイクアウェイのスピードを、さらに強化するぞ」


TR-Breakaway-10.JPG


サンクラ「今度はタイタンマスター(ヘッドマスター)同士の比較だ。左からLG版クロームドーム、TR版スタイラー、スロットルだ。塗装がほとんどねえのはスタイラーと同じだな」


TR-Breakaway-11.JPG


サンクラ「次はヘッドモード。デザインは三者三様だ。余談だが、G1版は人間がエンジンに変形していたパワーマスター(ゴッドマスター)だが、TR/LGではジンライなんかと同じく頭部に変形してるぞ」


TR-Breakaway-12.JPG


サンクラ「そんじゃ、トランスフォーム!」


TR-Breakaway-13.JPG


サンクラ「ビークルモードはスーパーカーだ。海外だとボディが本体だが、『MF』じゃ、ライトフットが誕生日に親父からプレゼントされた自動車がトランステクターだったぞ」


TR-Breakaway-14.JPG


サンクラ「上から。エンジン部分はパワーマスターを意識したように塗装されてる」


TR-Breakaway-15.JPG


サンクラ「ルーフには武器を装着可能だ」


TR-Breakaway-16.JPG


サンクラ「今度はビークルモードでTR版クロームドームと。色のおかげで、かなりイメージは変わってるな」


TR-Breakaway-17.JPG


サンクラ「今度はLG版クロームドームと。『マスターフォース』のアニメでも、ボンネットのエンジン部分が白い事を除きゃ、概ねこのカラーリングだったぞ」


TR-Breakaway-1.JPG


サンクラ「ブレイクアウェイの紹介は以上だ。それじゃ、次回もお楽しみに!」

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ishimarusyoten.blog.fc2.com/tb.php/3646-636c8f11