FC2ブログ

Icon-Akasaka-1.JPG


「ども、『特務科学省 特別防衛局 異形生物対策班』、『ぶっ飛ばし組』班長のアカサカでさ」


Icon-Eri-3.JPG


「異形生物対策班 チーム5の岸瑛里よ。て言うか、何で私まで手描きのアイコンなのよ……」


Icon-Akasaka-6.JPG


「ま、そう言いなさんなって。管理人的にゃ、公式画像のトリミングだと色々マズイって考えたんですが、ペイントソフトなんざ大層なもの、持ってもいなきゃ、使った事もねえですからね」


Icon-Eri-6.JPG


「それにしたってさ、このアイコン……」


2021-1-11-1.JPG


「こうやって、わざわざ紙に輪郭だけ描いたのをコピーして、後から表情書き足して、さらにコピーして色塗ってスキャンって、物凄くアナログチックよね……。しかもその後、わざわざ一つずつ『ペイント』で切り取って加工して完成させたんでしょ? このデジタルなご時世で……」


Icon-Akasaka-2.JPG


「まあ、管理人としちゃ、頑張った方じゃねえんで? 何より、このサイトじゃ初のアイコン会話ですからね。慣れねぇ部分も多いんでしょうよ。それより、本題に入りますぜ」


Icon-Eri-1.JPG


「そうね。それで班長、私達はここで、一体何をするの?」


Icon-Akasaka-5.JPG


「どうやらこのコーナーは、管理人の『デタリキ』のプレイ日記的なモンになるみたいでさ。メインストーリー攻略の解説や、日々、ゲットしたコ・ス・プレ、ジャマー、新しく挑んでみた任務なんかを、あたしと瑛里ちゃんで解説していくみてぇですぜ」


Icon-Eri-1.JPG


「成程ね。まあ、いいんじゃないの」


Icon-Akasaka-1.JPG


「例えば今日なんかは……」


2021-1-11-3.JPG


「ガチャを引いたら、土属性のSSRジャマーを手に入れやしてね。ウチはコ・ス・プレは兎も角、ジャマーの戦力がイマイチだったんで、こりゃあ大きな収穫でした」


「そう言えば、昨日も火属性でSSRジャマーを手に入れてたわよね。ちょうど『レッドフレア』の方で、私が組んでるけど。ところで班長……」


2021-1-11-2.JPG


「またノックしないで入って来たでしょ! 編み物してる所見られるの、結構恥ずかしいんだからね!」


「いいじゃねーですかい。恥ずかしいトコなんざ、お互いもう、これでもかってくれぇ隅々まで見た仲……」


Icon-Akasaka-4.JPG


「いててててて! わかった! わかりやした!」


Icon-Eri-6.JPG


「…………///


Icon-Akasaka-6.JPG


「とま、そんなワケで、このコーナーはこんな感じで進めていきてぇと思ってやす。付き合ってもらえりゃあ幸いです」


Icon-Eri-2.JPG


「改めて、宜しくね♪」


キャラクター解説


Icon-Akasaka-1.JPG


アカサカ

『特務科学省 特別防衛局 異形生物対策班』に勤務する班長の一人。現在ランク60の新米班長。普段は割と適当で軽薄な言動が目立ち、仕事をさぼって昼寝していることも。仕事に対する姿勢はビジネスライクだが、何のかんので隊員たちに対する面倒見はいい。

 隊の中では瑛里の他、レイン、水野 美兎と気が合う模様。砕けた敬語口調、任務を「出入り」と表現したりと、独特な表現が目立つ。班員の事は「○○さん」「○○のじょーちゃん」などと呼んでいるが、瑛里については「瑛里ちゃん」と呼んでいる。

 最近の悩みは白髪が増えてきたことらしい。


Icon-Eri-1.JPG


岸 瑛里(きし・えり)

 異形生物対策班チーム5に所属する少女。現時点ではメインストーリー未登場。他人を頼らず一人で解決しようとする一匹狼だが、実は人当たりが良く寂しがり屋。独力で物事を解決しようとするのも、以前の部署で、同僚が大怪我をしてしまったが故。コーヒーはブラック派で、好物はモンブラン。趣味は編み物。

 陽菜に諭されたことで彼女に心を開きつつある姿を、班長からは「(自分で抱え込む所も含めて)最初の頃の陽菜さんっぽいや」と思われている。管理人の推し。

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ishimarusyoten.blog.fc2.com/tb.php/3643-51031322