FC2ブログ

Akasaka-1.JPG


 今晩は、アカサカです。

 今日はお休みでしたので、ちょっと思い付きで行橋に行ってきました。


2020-12-8-1.JPG


 行橋中ねぶた、この間は桃太郎でしたが、今日は龍になっていました。


2020-12-8-2.JPG


 クリスマスツリーも。


2020-12-8-3.JPG


 一方で、駅前には角松も出ていました。


2020-12-8-4.JPG


 さて、今日は今まで来たことは無かった場所に行ってきました。

 いつも列車の車窓から見えていた通りの……


2020-12-8-5.JPG


 こちらの神社です。


2020-12-8-6.JPG


 正八幡神社。

 実はこの記事を書くにあたって調べて見たら、ちょうど行橋駅から反対側にも同じ名前の神社があるようでした(笑)。


2020-12-8-7.JPG


 通りをくぐると狛犬が。


2020-12-8-8.JPG


 奥にもお社があります。


2020-12-8-9.JPG


 橋を渡って入り口側を。

 橋が二つ並んでいるという、面白い造りです。


2020-12-8-10.JPG


 手水舎です。


2020-12-8-11.JPG


 手水の作法。

 皆さんご存知ですか? 柄杓にじかに口を付けるのはご法度ですよ(今のご時世でそんな奴もいないでしょうが)。


2020-12-8-12.JPG


 拝殿です。


2020-12-8-13.JPG


 わきの方にもお社があります。


2020-12-8-14.JPG


 右手側にもお社が二つ。

 こちらには誉田別命(応神天皇)・気長足姫命(神功皇后)・比咩大神のいわゆる八幡三神が祀られています。


2020-12-8-15.JPG


 拝殿側から入り口側を。

 その内もう一つの正八幡神社共々、『観光雑誌コーナー』の記事にしたいと思います。


2020-12-8-16.JPG


 さて、先ほどの道路を歩いて行くと、昭和時代感満載の社宅らしき建物が。

 個人的にこういうの大好きです


2020-12-8-17.JPG


 さて、今日こっちのルートに来た理由はこちら。

 リサイクルショップがあったようなので。


 来てみましたが、意外と小規模で、特にいいものは見つかりませんでした。


2020-12-8-18.JPG


 さて、ルートを遡ってきて、いつも通る道と合流。


2020-12-8-19.JPG


 普段とは逆方向からBOOKOFFに到着。

 ここで立ち読みやら買い物した後、ゆめタウンに向かいます


2020-12-8-20.JPG


 ここに到着した時点で、時間は3時半


2020-12-8-21.JPG


 前回も遅い昼食でしたが、今回はそれ以上です。(^ ^;)


2020-12-8-22.JPG


 今回も『黒のDON!』にしてみました。


2020-12-8-23.JPG


 で、今日は名古屋仕込みというみそカツ丼です。


2020-12-8-24.JPG


 漬物はご自由にだったので、高菜漬けをとってきました。

 個人的には辛子高菜の方が好みかなぁ……。


2020-12-8-25.JPG


 相変わらず分厚いカツ。

 味噌ダレが良く合います。


2020-12-8-26.JPG


 キャベツは割とざっくりめの千切りです。


2020-12-8-27.JPG


 こんなデカい破片(?)も入っていました(笑)。


2020-12-8-28.JPG


 ご馳走様でした

 折しも『かつや』の今月のメニューも味噌カツ丼のようなので、次回、食べ比べてみたいと思います。


 ちなみに食べ終わった時点で時間は午後4時。

 ここまで遅くなった原因の一つは、BOOKOFFでようやく見つけた『魔王城でおやすみ』を立ち読みしていたからでした(苦笑)。


2020-12-8-29.JPG


 夕食は質素に、ほか弁の特のりタル弁当です。


2020-12-8-30.JPG


 本日の戦利品は、まずコチラ。

 DX玩具のマイティブラザーズXXガシャット。ようやく購入しました。


 同じBOOKOFFで、『魔王城でおやすみ』も一冊くらい買えば良かったなぁ……。

 私の行動範囲内のBOOKOFFでは初めて見かけましたし。


2020-12-8-31.JPG


 それからこちらに戻ってきた後、TSUTAYAでレンタルしていた『ホット・ショット』を返却ついでに探してみたら、前回は未入荷だった『ビーストジェネレーション』があったので、急遽貯金を下ろして購入。


 正直な所、『BWII』のアニメはあまり好きではない(主にギャグの質がCG版より不自然、キャラが動いた時の過剰なまでのメカ音、そして何より、原作設定ガン無視でのビーストモードで内蔵火器を使用したり、どう見てもディセプティコンなのにプレダコンのエンブレムを付けてるデストロン機甲部隊の面々)のですが、トイ自体は出来が良いのが揃ってるんですよねぇ……。

 まあ、本音を言うとトライプレダカスなんかも海外カラーで欲しい所ですが。そう言えば、この本では日本未発売のキャラの一部名称が『BWユニバース』と違っていましたが(リトラックスがレットラックスだったり、トランスキートがトランスキュートになってたり)、読みとしてはどっちが正しいんでしょうね?


Akasaka-2.JPG


 と言ったところで、今日はこの辺で。

 どうも。ではでは。

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ishimarusyoten.blog.fc2.com/tb.php/3607-8fc94469