FC2ブログ

 こんにちは、アカサカです。


 さて、お気づきの方もいらっしゃるかも知れませんが、先日、数年前に付きまとわれてた例のアレからコメントが来まして……。


「コメントを消さないでくれ」との事で、お望み通りにしてやりました。

 ただしコメントはブラックリストに入れて、ブログ自体もアク禁にしてやりましたが。


 そしたら本日、アメブロの方にこのようなコメントが来まして……。


2020-10-6-1.JPG


 アメブロでは1アカウントにつき一つのブログしか持てない事、なにより『榎敏弘』なる人物が、アレとはかなり毛色の異なるブログを持っている事からなりすましの線は薄いと思いますが、これまでのアレの所業を見ていたら、この人物に自分の事をどう説明したのか概ね予想は付きます(何せアレに嫌と言うほど付きまとわれて、アレのやり口は重々身をもって体感しているので)。



 アレは以前にも、私や別の元ブロ友さんに、「自分の所業を正直に話さずに、自分に代わって荒らしをするように依頼する」といった事をやっているので、今回もその類似パターンだと思います。




 取り敢えずこの人物には「アレのカウンセラーをやってるなら『嫌だから二度と付きまとわないでくれ』この単純明快な概念を責任をもって理解させてくれ」とコメントしましたが……。




 本当に“アレ”はしつこいですね。



 まぁ実の所、私も身近に発達障害の人間がいるので、発達障害がどういった物かはある程度理解しているつもりですが……。



 それを踏まえたにしても、アレは規格外に図抜けていますね。

 これまでアレが行ってきたことを鑑みれば、正直言って、発達障害を言い訳にしているようにしか思われなくても仕方がないレベルだと思います。


「発達障害で独自のこだわりがあるのなら、どれだけ他人に迷惑をかけても構わないのか?」って話です。


 もう絶句しました。


10月8日追記


 本日、今度はこんなコメントが来ました。


2020-10-8.JPG


 ……は? 何言ってんだこいつ。



 私は一度たりとも電話なんかしていないんですがね。



 つかこんな得体の知れない人物に電話なんて出来るわけがありません。怖くて。

 どこで個人情報が洩れるか分かったもんじゃないし。



 ぶっちゃけ私は、この人物が実在しようがアレのなりすましだろうがどうでも良かった(重要なのは「二度とアレと関わらなくていいかどうか」なので)のですが、少なくとも普通の精神の持ち主ではない事だけはよく分かりました。




 正直、私は「アレにあんな凝った文章を書くような知能は無いだろう」と思っていたのですが、何人かの方がコメント下さったように、アレが成りすましているか、件の人物のIDに不正アクセスしている可能性が高くなってきたと感じました。

 そもそも本人だったら、自分から「本人です」なんて言う訳がないでしょうし。「別人ですよ~」って白状してるようなもんです。マトモな神経の持ち主なら。




 そう言えば“アレ”は、へのへのもへじさんの所でも来るはずの無い裁判所と地元署からの通達が届いたなどと虚言を吐いたことがあるので、今回も懲りずにそのパターンだったのかも知れません。




 さすがに恐怖を覚えたので、証拠残しのために画面のスクショだけ撮って、コメントは前回の分も含めて削除し、IDもブラックリスト入りさせました。




 本当、あの手のバカは一体どうすりゃいいんでしょうね?

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ishimarusyoten.blog.fc2.com/tb.php/3545-db00c445