FC2ブログ

 サイトを更新しました。

 今日は『画廊コーナー』に、先日サースィさんから頂いたイラストを掲載しています。


 記事の方は『ホビー雑誌コーナー』です。

 では、スタート!


BCR-HawkG-1.JPG


ディケイド「ディケイドだ。今日は『BCR(ボトルチェンジライダー)シリーズ03 仮面ライダービルド ホークガトリングフォーム』を紹介するぞ!」


BCR-HawkG-2.JPG


ディケイド「ホークガトリングは、ビルドドライバーにタカとガトリングのフルボトルを装填することで変身する、仮面ライダービルドのベストマッチフォームの一つだ。タカの飛行能力とガトリングの連射機能が合わさっているぞ」


BCR-HawkG-3.JPG


ディケイド「バストアップ。左の複眼はタカの頭部、右の複眼はそのままガトリングを模してる。ガトリング部分の胸部は胸部には弾丸が並んで弾帯になっているぞ」


BCR-HawkG-4.JPG


ディケイド「背中側。高い飛行能力を誇り、飛行能力を持っている敵に対してはこのフォームで対処して空中戦を繰り広げることが多い……んだが」


BCR-HawkG-5.JPG


ディケイド「画像の通り、翼を装着する穴はこのフォームにしか設けられてない。よって、『装動』のようにタカハーフボディを使ったトライアルフォームで翼を付ける、て事は不可能だ


BCR-HawkG-6.JPG


ディケイド「武器のホークガトリンガーも付属してる。中央のリボルマガジンを回転することで10発ずつ弾丸を装填でき、最高で100発放つことが出来るぞ」


BCR-HawkG-7.JPG


ディケイド「ハーフボディ状態。タカハーフボディは鷹の目の如き高度な視覚と飛行中の高度や天気を予測する機能を備えてて、背中には『ソレスタルウィング』という翼を持ち高い飛行能力を見せる、スピード戦法が得意なボディだ。ガトリングハーフボディは武器の照準センサーとリンクさせて命中率をあげる他、マズルフラッシュで目くらましをする能力、銃撃音を音響兵器として扱う機能が搭載されている。また、グローブ表面を特殊火薬で覆って殴った対象を爆破する事も出来るぞ」


BCR-HawkG-8.JPG


ディケイド「ここからは、トライアルフォームを紹介していくぞ。まずはラビットガトリング。ホークガトリンガーとドリルクラッシャーの二丁拳銃で、巨大化したスマッシュと戦ったぞ」


BCR-HawkG-9.JPG


ディケイド「次はタカタンク。上記のラビットガトリングとは逆の組み合わせだが、本編には未登場だ」


BCR-HawkG-10.JPG


ディケイド「ゴリラガトリング。ゴリラのパワーとガトリングボディの重装甲を併せ持つぞ。これも本編には登場していない」


BCR-HawkG-11.JPG


ディケイド「タカダイヤモンド。タカフルボトルは視力、ダイヤモンドフルボトルは幻覚と、視覚に関係する能力を持ったボディ同士の組み合わせだ。これも本編には未登場だぞ」


BCR-HawkG-1.JPG


ディケイドBCR』版ビルド ホークガトリングの紹介は以上だ! それじゃ、またな」

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ishimarusyoten.blog.fc2.com/tb.php/3383-cf6987cf