FC2ブログ

 今日はアメブロの方もちょっと更新しました。

 FZコレクションのロディマスを買ってきたので、その簡易レビューです。


 こちらの記事は、『BCR』の第二弾と行きます。

 では、スタート!


BCR-GorilaM-1.JPG


ディケイド「ディケイドだ。今日は『BCR(ボトルチェンジライダー)シリーズ02 仮面ライダービルド ゴリラモンドフォーム』を紹介するぞ!」


BCR-GorilaM-2.JPG


ディケイド「ゴリラモンドは、ゴリラのパワーとダイヤモンドの防御力を兼ね備えたベストマッチフォームだ。『パンチ特化』と『防御特化』の組み合わせにより、近接戦闘に特化したベストマッチとなっているぞ。欠点としては機動力が低く、遠距離戦には向いていない事だな


BCR-GorilaM-3.JPG


ディケイド「バストアップ。左の複眼はゴリラの頭部を模してて、左腕がアンテナ風になってる。右の複眼はダイヤモンドを模してて、反射した光のエフェクトがアンテナ風になってるぞ」


BCR-GorilaM-4.JPG


ディケイド「背中側。塗装が簡略化されてるのは、ラビットタンクフォームと同様だ」


BCR-GorilaM-5.JPG


ディケイド「ゴリラハーフボディの巨大な右腕は『サドンデストロイヤー』って呼ばれてて、パンチの威力を2倍に引き上げる炸裂パワーユニットが内蔵されており、低確率で敵を即死させる効果を持つぞ」


BCR-GorilaM-6.JPG


ディケイド「それから武器として、ガンモードのドリルクラッシャーも付属してるぞ」


BCR-GorilaM-7.JPG


ディケイド「もちろん、他のフォームに持たせることも可能だ」


BCR-GorilaM-7.JPG


ディケイド「ハーフボディ状態。ゴリラハーフボディはサドンデストロイヤーの他、脚部筋力と関節も強化され、必殺パンチを放つための強靭な足腰を作り上げる。ダイヤモンドハーフボディは、複眼を発光させて敵の目を眩ませたり、幻影を作り出す能力を持っている。装甲はダイヤモンドのように硬く、物理攻撃を受けても傷つくことはない。肩のダイヤモンドから展開した光の防壁で敵のエネルギー攻撃を反射することも可能だ」


BCR-GorilaM-9.JPG


ディケイド「ここからは、トライアルフォームを紹介していくぞ。まずはゴリラ掃除機。本編に出たゴリラハーフボディを使ったトライアルフォームでは、唯一BCRで再現できる形態だ。フライングスマッシュと交戦したぞ」


BCR-GorilaM-10.JPG


ディケイド「次はゴリラタンク。パワーと重装甲同士のトライアルフォームだ」


BCR-GorilaM-11.JPG


ディケイド「続いてラビットダイヤモンド。スピードと防御に特化した形態だ」


BCR-GorilaM-12.JPG


ディケイド「それからハリネズミダイヤモンド。淡い色合いと、各部にエッジが利いているという共通点を持つハーフボディ同士の組み合わせだ」


BCR-GorilaM-1.JPG


ディケイド「『BCR』版ビルド ゴリラモンドの紹介は以上だ! それじゃ、またな」

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ishimarusyoten.blog.fc2.com/tb.php/3376-4941ba25