FC2ブログ

 サイトを更新しました。

 今日は『文庫本コーナー』です。


 いい加減、他のコーナーも更新しないとなぁ……。


 最近、ちょこちょこ「頭わいてる」ようなコメント(具体例:ヤフブロ時代からちょくちょく見かけた、親しい間柄でもないのに「○○の画像(動画)をお持ちでしたらなるべく早くブログに載せて下さい」などと厚かましい事をほざいてくる奴、記事を掲載して1分ほどで「面白かったです!!」の一言だけ書き込んでくる「お前中身読んでねえだろ」な奴)が来るので、あらかじめ書いておきます。

 そういうコメントは見 つ け 次 第 ス パ ム 報 告 & ブ ラ ッ ク リ ス ト に 追 加 し ま す ので悪しからず。


 さて、記事の方は『ホビー雑誌コーナー』です。

 では、スタート!


LG-Clonetron-1.JPG


サンクラ「サンダークラッカーだ。今日は『TF レジェンズ』から、クローントロンを紹介するぞ!」


LG-Clonetron-2.JPG


サンクラ「クローンボットは、デストロンに所属する双子の兄弟だ。クローンボットと同じく、全く同じ外見のロボットモードから、完全に異なるビーストモードに変形するのが特徴だぞ」


LG-Clonetron-3.JPG


サンクラ「まずはウイングスパン。クローントロンの空中兵士だ。知らない場所に嘴を突っ込むのが好きな詮索好きで、常に分析すべきデータに対しての飽くなき欲求を持ってる。敵兵をスパイするのと同じように、いつも人々の家の窓をのぞき込んでるぞ。名前は『翼幅、飛行機の左右両翼端の間の距離』って意味だ」


LG-Clonetron-4.JPG


サンクラ「お次はパウンス。クローントロンの地上兵士だ。ずる賢く、無口で獰猛で、犠牲者たちの懇願に聞く耳を持たねえ。視覚センサーに装備したレーザー距離測定器で、2挺の対人ミサイル付銃剣の99.4%って照準能力を持つぞ。名前は『動物などが上方から突然飛びかかる(襲い掛かる)』事だ


LG-Clonetron-5.JPG


サンクラ「背中側。クローンボットと同じく、共通のパーツが数多く使われてるぞ」


LG-Clonetron-6.JPG


サンクラ「そんじゃ、トランスフォーム!」


LG-Clonetron-7.JPG


サンクラ「クローンボットがビークルなのに対し、クローントロンは空陸のビーストモードに変形するぞ」


LG-Clonetron-8.JPG


サンクラ「ウイングスパンのビーストモードはタカ型ロボットだ。強力な視力を持ち、科学および赤外線センサーで地形情報を収集、分析し、エネルギー源を発見するぞ」


LG-Clonetron-9.JPG


サンクラ「パウンスのビーストモードはピューマ型ロボットだ。11kmのジャンプ力を持ってて、優れた視力と嗅覚を併せ持つぞ」


LG-Clonetron-10.JPG


サンクラ「それからクローントロンも、ビーストモードで背中にヘッドマスター/タイタンマスターを搭乗可能だ」


LG-Clonetron-1.JPG


サンクラ「レジェンズ版クローントロンの紹介は以上だ。それじゃ、次回もお楽しみに!」

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ishimarusyoten.blog.fc2.com/tb.php/3372-daf92f1c