FC2ブログ

DualZenon-21.JPG


 こんばんは、アカサカです。

 今日は連休時にはもはや定番の日程、天神に出かけました。


 タイトル通り、出かけた頃は「これ、台風と違う!?」って言いたくなるくらい、風も強かったです(苦笑)。


2020-2-12-1.JPG


 お昼は割引券を持っていたので、先日と同じく『丸源ラーメン』です。


2020-2-12-2.JPG


 料理が来るまで、また野沢菜醤を食べながら待ちます。

 前回は気づきませんでしたが、『拉麺胡椒』なんてのもあったんですね……。


2020-2-12-3.JPG


 メニューは前回と同じく、醤油ラーメンの餃子セットです。


2020-2-12-4.JPG


 餃子はまず何もつけずに食べるのが私のジャスティス。

 そう言えば海原雄山が、「餃子で一番大事なのは皮」っつってましたっけ。


2020-2-12-5.JPG


 さて、醤油ラーメンには揚げニンニクをたっぷり入れます(このあとさらに追加したのはここだけの話)。


2020-2-12-6.JPG


 ご馳走様でした。


 この後はいつも通り七隈線で天神まで行ったんですが……途中から変なオッサンが乗ってきて、私の横に強引に座ってきました。

 明らかに頭がオカシイような奴だった(終点に着いて下車しようとした時も、わざわざ私が座っていた座席に一度自分で座っていた)ので終始無視していたんですが、お袋に夜、この話をしたら「因縁つけられたらいけないから、そういうおかしいのが来たらすぐに離れなさい、そういうのに限って力だけは強かったりするから」って言われました。(^ ^;)

 まぁ確かに、頭がアレな人たちって、最悪の場合殺人すら無罪になることもあるから、考えてみたら結構危ない綱渡りだったのかも……


2020-2-12-7.JPG


 さて、話を戻しまして、天神のベスト電器でいつも通りメロンブックスやらしんばんを見た後、天神駅の方で時刻表的にちょうどいい時間だったので、貝塚線で久しぶりに貝塚まで行ってきました。


 雨も降ってましたが、傘を持ってきてなかったので、そこそこ濡れましたが……(苦笑)。


2020-2-12-8.JPG


 んで、マンガ倉庫へ。

 ここでは特に収穫は無かったです。『RPGツクール SUPER DANTE』もあったんですが、さすがにターボファイルツインが使えない状況で三個目を買っても……という事で、今回はスルーしました。


 いつかターボファイルツインが使える状況になったら、『ブロクエ アナザー』のダウンロード用に三つ目を買って、ネッ友さんに実際にプレイしてもらう、てな事も視野に入れてはいますが。


2020-2-12-9.JPG


 貝塚駅に戻る途中、こんなのを買いました。

 以前にも、下曽根から安部山公園駅に向かう途中の自販機で見つけて興味はあったんですが、実際に飲んだのは今日が初めてです。


 あ、ところで、画像に写ってる、昨日開封した『SUPER DANTEガイドブック』の『実践編』ですが、本当はどうもフィールドマップの地図(実際のゲーム画面をそのまま使った物)も付属していたようです。

 確かによくよく見てみると、一番最初のページの直前に何かを引きちぎったような跡が……。

 マジかよ!?


2020-2-12-10.JPG


 その後、まんだらけでは白い魔法使いこと、仮面ライダーワイズマン(っつっても、本編でこの名前で呼ばれたことは無いですが)のアーツを中古でゲットしました。

 一応、今後の改造材料用として確保してます。

 あとは『RKF』でポッピーが出てくれたらなァ……。


2020-2-12-11.JPG


 てなわけで、開封。

 手持ち武器であるハーメルケインは立体化されていません。


2020-2-12-12.JPG


 お話は変わりまして、ブロ友さんのトギエモンさんG1ロディマスの肩に可動を仕込む工作をされていたので、元のパーツはどんなだったか確認したくなって手持ちのロディマスを引っ張り出しました。


 シールが貼ってある方(左)が一番最初の復刻版で、貼ってない方(右)が『TFコレクション』版になります。


 実際に現物を見て思いましたが……よくこんなクリアランスが狭い場所を(ボディに接続されてる肩の軸が付いたまま)綺麗にぶった切れたなぁと、感心してしまいました


2020-2-12-13.JPG


 それと、デストラクティコン・スカージなんかも。

 これも先日記事にした関係です。


 もともと“原語版”にあたる日本版の『カーロボ』では発売されず、後にアメリカに輸出された『(初代)R.I.D』にて発売されました。エンブレムがコンバットロンの逆G2サイバトロンマークではなく、G1デストロン(ディセプティコン)なのもそのせいです。


 日本では後年、トイザらス限定で販売されましたが、私はその時は買い逃して、後年、まんだらけ(だったよな?)でようやく購入できました。


 で、これもオリジナルのブラックコンボイと同じく、G2期の『コンボイ・ミサイルトレーラー』のリカラーアイテムなんですが……。


2020-2-12-14.JPG


 御覧の通り、かかとが無いのですっげぇ倒れやすいです

 まぁ、この時期のG2アイテムはみんなそんなもんですが。


2020-2-12-15.JPG


 同じくデストラクティコン・ブラジオンと。

 珍しく、お馴染みの骸骨武者のアウターシェルではなくてインナーロボの方を意識した仕様(と言っても、当時はブラジオンのリメイクアイテム自体コイツくらいしかありませんでしたけど)です。

 ……目の部分を無理やり塗装をつなげてゴーグルっぽく見せようとしてる努力が何か泣けてきます(苦笑)。


 ちなみに、後年SGブラジオンのデザインに流用されたそうですね。

 で、こいつもスカージ(ブラックコンボイ)も、御覧の通り……。


2020-2-12-16.JPG


 シルバー部分のパーツの日焼けがすっごいです


2020-2-12-17.JPG


 このように。

 背面も多少日焼けしていますが、前面はそれの比ではありません。

 冷暗所で保管してたんだけどなぁ……。


 こういうのって、ワイドハイター+紫外線で治るんでしたっけ?(^ ^;)


2020-2-12-18.JPG


 と言ったところで、今日はこの辺で。

 どうも。ではでは。

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ishimarusyoten.blog.fc2.com/tb.php/3305-c63e074c