FC2ブログ
2019.10.13 涙の雑学

 サイトを更新しました。

 今日は『文庫本コーナー』です。


 記事の方は『情報雑誌コーナー』でいきたいと思います。


 では、本文スタート!


Namida.JPG


ハッピー「うわぁぁぁぁぁん!」


アカサカ「どうしたハッピー、そんな大泣きして。悲しい涙はしょっぱいぞ?」


ハッピー「え、そうなの?」


アカサカ「ああ。涙がしょっぱい理由はナトリウムが含まれてるからだが、その量は、自律神経、つまり交感神経と副交感神経の働きで変化する。つまり怒りや悲しみの涙が流れる時は交感神経が優位になってるんだが、そうなると腎臓がナトリウムの排出を抑えるから体液のナトリウム濃度が増加して、涙はしょっぱくなる


ハッピー「へぇ~……」


アカサカ「うれし涙が流れる時は、反対に副交感神経が優位になるから、この時は腎臓のナトリウム排出機能は正常に働いて、体液のナトリウム濃度は増えない。よって、しょっぱさは控えめになるって訳なんだ」


ハッピー「そうなんだ~……」


アカサカ「ところで、なんで泣いてたんだ?」


ハッピー「それが……遅くまで絵本読んでたら、次の日のテストで居眠りしちゃって追試になっちゃったの……」


アカサカ「あー、そりゃフォロー出来ねえわ。ドンマイ」


ハッピー「びぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇん!」

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ishimarusyoten.blog.fc2.com/tb.php/3183-97b12166