FC2ブログ

LG-Gong1.JPG


サンクラ「サンダークラッカーだ。今日は『TF レジェンズ』から、ゴングを紹介するぞ!」


LG-Gong2.JPG


サンクラ「ゴングは、サイバトロン・ミニボットの攻撃員だ。地球はこいつにとって過酷な環境だが、むしろそれを好んでるぞ。『怪力ゴング』を自称する最も力の強いサイバトロンの一人で、ミニボットながら、小さな建物ならパンチの一発で倒壊させちまう。武骨で親分肌、時に頑固でもある。海外名の“ブローン”は『筋肉、筋力、腕力』って意味だ」


LG-Gong3.JPG


サンクラ「バストアップ。頭部はアニメにそっくりな造形だ。『ザ・ムービー』冒頭で、スタースクリームが発砲したガンモードのメガトロン様の銃撃を受けて、作中初の戦死者になったぞ」


LG-Gong4.JPG


サンクラ「背中側。ボディ前面と違って、グリーン一色でまとめられてるな。砲火への高い耐性を誇るが、単純な回路だから電磁波などの攻撃に対して無防備だ」


LG-Gong5.JPG


サンクラ「G1版やアニメ版じゃ素手だったが、LG版には車両後部が変形した盾が付属してるぞ」


LG-Gong6.JPG


サンクラ「G1版と。G1版は、『ミクロマン』のミクロロボットCAR・ジープの流用だ。LG版は、ミクロマン時代に近いカラーリングだぞ。顔はともかく、頭部や胸部のデザインはG1版の流れを汲んでる事がわかるな」


LG-Gong7.JPG


サンクラ「今度は『変形!ヘンケイ!』版と。造形はだいぶ近くなったが、なぜかヘケヘケ版は顔が黒く塗られてる」


LG-Gong8.JPG


サンクラ「さらに、ゴングはこのバージョンの前に、ヘッドマスター仕様のものが発売されてる(画像は海外のTR版だ)。LG版の説明書コミックじゃ、このゴングは『ヘッドマスターのゴングが購入した中型ボディの着ぐるみ』っていう設定になったぞ」


LG-Gong9.JPG


サンクラ「ヘッドマスター版ゴングのヘッドモードと。どっちもアニメ設定が元になってるから、造形はそっくりだ」


LG-Gong10.JPG


サンクラ「そんじゃ、トランスフォーム!」


LG-Gong11.JPG


サンクラ「ビークルモードはジープだ。アニメでは、バンパー部分からドリルを出して地中を掘り進んだこともあるぞ」


LG-Gong12.JPG


サンクラ「ビークルモードでG1版と。LG版は、より現代的なアレンジがされてるぞ」


LG-Gong13.JPG


サンクラ「今度はヘケヘケ版と。G1版に比べると発売された年代が近いから、デザインも近い感じだな」


LG-Gong14.JPG


サンクラ「さて、このLG版ゴングには、ヘッドマスター仕様のリパッグが付属してる。ファイヤーボットの一員だが、詳しくはまた、こいつの記事で紹介するぞ」


LG-Gong15.JPG


サンクラ「リパッグはヘッドモードに変形可能だ。デザインはアニメ版のこいつのロボットモードのものになってるぞ」


LG-Gong16.JPG


サンクラ「さらにゴングのビークルモードには、リパッグや他のヘッドマスターを乗車させることが出来るぞ」


LG-Gong1.JPG


サンクラ「レジェンズ版ゴングの紹介は以上だ。それじゃ、次回もお楽しみに!」

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ishimarusyoten.blog.fc2.com/tb.php/3179-c1d7334f