FC2ブログ
 一部の方にはお話ししましたし、ここ数日の『ゲストブック』などのやり取りを御覧になった方もいらっしゃるかもしれませんが、妄想大好き人間という人物に付きまとわれていまして。


 以前は『ヒカリアン』の関係で「ちょっと変な人……」とは思いつつも友達登録などもしていたのですが、実は彼、「自分と価値観が合わない相手に執拗に攻撃をする」というとんでもない荒らしでして。

 まぁ一言で言うと、「俺の価値観が唯一絶対に正しい、だからお前の価値観は間違っている、オレの価値観に合わせろ」と言わんばかりに相手に粘着しては、執拗に荒らしています。

 そのくせ、相手から反論されると被害者面して自分の記事に自分の悪事の詳細を書かず、ただ「ネットでトラブった相手から許してもらえない」と、何も知らない相手からの同情を買おうとします。


 万が一、彼の『マイページ』の『アクセス解析』にウチのアドレスが残ると嫌なので、彼のブログへのリンクは貼りませんが、彼の被害者の一人で『へのへのもへじさん(http://henomohe.blog65.fc2.com/)』とおっしゃる方が、彼がこれまでやって来た事について詳細にまとめていらっしゃいます(http://henomohe.blog65.fc2.com/?q=%E5%A6%84%E6%83%B3%E5%A4%A7%E5%A5%BD%E3%81%8D)ので、そちらを参照して頂ければ幸いです。

 ヤフブロでも被害を受けた方が多数いらっしゃり、

1:「自分と趣味が合わない人間にケンカ売って荒らす」→

2:「反撃されると私や他のブロ友の人に泣きつく」→

3:「『もうそういう事はしない』と口先だけの誓いを立てる」→

4:1に戻る

 と、何度も何度も口先だけの誓い・相手から言われた事を形だけ実行したような中身のない反省で、結果として私や他のブロ友の方は、彼から離れていきました。


 おまけに私や他の方が何度も「あなたのここが悪い」「こうするから相手が嫌な思いをする」と教えているにもかかわらず、頑なに荒らした相手にまともな謝罪をせず(主に自分を正当化する・自己弁護する)、「どうして相手が不快に思うのか」の本質も全く理解しない人物でして。



 ちなみに今、彼のブログのトップ記事は『謝罪』となっていますが、これも私から言われた事を形だけ取り敢えず実行した全く中身の無い内容で「ほら言われた通りにしたぞ、交友を再開しろ」と言わんばかりの物でほとほと呆れ果てました。

 内容にしても、自身の行動を「嫌がらせまがいのコメント」「管理人のやり方を批判などと書いていて、「自分は悪くない」と本心では考えているのが見え見えです。


・嫌がらせまがい→「まがい」などではなくまさしく『嫌がらせ』そのもの

・批判→へのへのもへじさんにも指摘されてましたが『批判』ではなく『自分の意見の押しつけ』です。


 んで、先日、「ヤフブロが終了するし、よりを戻してくれ(超意訳)」とか謎理論で絡んできたので、さすがの私もウンザリしまして……。



 おまけにもう来るな」とはっきり拒絶の意思を示しているにも関わらず、いまだにコメント等で付きまとわれて、正直まいっています。
『訪問者履歴』と『ゲストブック』をブログから撤去したのもそういう理由です。


 挙句の果てはとある掲示板「今度こそ本当にやり直しのチャンスをもらえないなら、私は死ぬ覚悟です」などとのたまってきました。

 要するに「よりを戻さなきゃ自殺するぞ、俺が自殺したらお前のせいだぞ」と、私を脅迫してきたわけです。

 自業自得な上に勝手に自殺未遂をして、私にその責任をなすりつけている訳です。

 さすがに私もこれを見て身の危険を感じました。


 で、「今はアカサカさんに許されないことだけは分かりました」との事。

「今は」? 勘違いするな、永久に許すつもりはない。

 つか、こんな明らかにヤバい場所で勝手にヒトの名を出すな。



 さらに、これは人から教えてもらったのですが、やはり彼の被害者の方のゲストブックにこんな書き込みをしていました。



 なんですかねこれ。

『訪問者履歴』に、被害者の方の名前があったから、「自分を嘲笑しに来た」と過大解釈しているわけです。

 まさに被害“妄想もいいところですね。



 ですので、当面は日記の記事や『店舗日誌』、『ファイクエ』などに更新を絞ろうと考えています(どうせ近い内にFC2に引っ越す事になりますし)。


 今後もこういった事が続くのであれば(と言うか彼の今までの行動から考えて、確実に今後も付きまとってくるでしょうが)、ヤフブロの更新停止まで全書庫を『ファン以上限定公開』にする事も考えています。

 ヤフブロはその手のセキュリティに対してザルもいいところ(『Q&A』でも「拒否してるユーザーも全公開記事は閲覧できます」って明言されてますし)ですが、移行先として考えているFC2はアク禁などの機能もあるようですし……。

「だったらさっさとFC2に移れよ」って言われそうな気もしますが(苦笑)。


 とまぁ、そういう訳で、今日はこの辺で。
 失礼致します。

3月10日追記

 本人が今日もURL貼ってきました。
 ライブドアのSNSで晒されてるそうな。↓


 まぁ、自業自得ですわな。
 おまけに

鍵記事で何書かれているか予想はついています
「私が邪魔で迷惑」「無視していろ」という内容でしょう?
 私だってこんなストーカーまがい続けたくありません
 ただ復帰して昔みたいな日々に戻りたいだけなのに


 だそうです。

 ストーカーの自覚があるなら来んなやボケ。
 あとストーカー『まがい』じゃなくてそのものズバリ『ストーカー』だ。

さらに追記

 たまたま見つけた画像なんですが……。

moso-log11.jpg

 画像はクリックで元サイズが見られます。

 上の『小林○希』という人物は、以前、私に無断でヒカリアンの改造品(のアイデア)をパクッた上に、私が知らない所でそれをアップし、私がたまたま見つけてメールで指摘すると「パクリと言われそうな気がしたんで黙ってましたけど、言った方が良かったですかね? 他にも色々作ったんで、そっちも良かったらどうぞ(笑)」などとのたまったうえ、私に怒られた後もその掲示板で「掲載するにあたって(私の)許可を得ずに、多大な迷惑をかけました」などと的外れな謝罪文を書いた人物です(普通は“作成する時点で”一言確認するのが礼儀でしょうに)。

 詳細はコチラ↓


 今思えば、「誰かに何度自分の素行の問題点を注意されても、何かにつけて言い訳をして、結局改めようとしない」といった姿勢はアレと共通するものがありました。

 いやはや、「類は友を呼ぶ」と言うかなんと言うか……。
 まさかこの二人に絡みがあったと知った時は失笑してしまいました。

 他にも、

2020-10-6-2.JPG

 こんなやり取りもしてたんですね。

 別にこんなに複雑には考えていません。ただただ不愉快極まりない生物だと思っています。

 つか、小〇氏も「自覚があるなら改善・成長の余地はあるかと思います」って、どの口が言うんだか。
 当人も「自覚がある」にもかかわらず、今までどれだけ同じことを言っても改善できなかったくせに。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ishimarusyoten.blog.fc2.com/tb.php/3020-2964c6a7