FC2ブログ


サンクラ「サンダークラッカーだ。今日は『TFユナイトウォリアーズ』から、オンスロートを紹介するぞ!」



サンクラ「オンスロートは、コンバットロン部隊攻撃参謀だ。戦術家として作戦を立案し、渓谷でエアーボットを待ち伏せたり、スペースブリッジの技術を応用して地球を太陽に突っ込ませようとしたりと、その能力は高くて、チームワークがあまり良くないコンバットロンの中では、比較的他のメンバーからも信用されてるぞ。名前は『猛攻撃』って意味だ」



サンクラ「バストアップ。トイは同シリーズのホットスポットのリデコだ。頭部はG1トイに合わせて黒だった海外版と違って、アニメ同様、青緑に塗られてるぞ。それから、旧トイは腰の部分にネジがあって、アニメでもデザインに取り入れられてたが、このUW版では逆に塗装でその部分が再現されてるぞ(腰の円い銀色の部分だ)」



サンクラ「背中側。G1版は背中の光子ミサイルランチャーが脱着できたが、UW版では出来ねえ。それから、足パーツはホットスポットには無かった踵部分が追加されてる」



サンクラ「背中の光子ミサイルランチャーは手持ち武器にもなる。これはホットスポットについてた銃のリペイントだ」



サンクラ「リデコ元のホットスポットと。上半身の大部分や、爪先が新造されてるから、イメージは結構変わってるな」



サンクラ「今度はG1版と並べてみたぞ。色合いはG1版に比べて、UW版はアニメに合わせられてるからだいぶ明るくなってる。UW版の胸部の派手なカラーリングは、G1版ではシール処理だったぞ(管理人は剥がしちまってるがな)」



サンクラ「G1版の手持ち武器、ソニックスタンガンは、このUW版にはちょっときつかったぞ。ただし、『アンコール』版の方は特にストレス無く持たせられたらしいぜ(管理人は『アンコール』版コンバットロンは持ってねえから検証出来てねぇ)」



サンクラ「それじゃ、トランスフォームだ!」



サンクラ「ビークルモードはミサイルトレーラーだ。アニメじゃ、打ち捨てられてたガダルカナル島の兵器を元に、スタースクリームがデストロン政治犯のパーソナルコンポーネントを組み込んで誕生させたぞ。前身には諸説あって、米軍の輸送トラックとも、M16対空自走砲とも、一式半装軌装甲兵車とも言われてる」



サンクラ「今度はビークルモードでホットスポットと並べてみた。ホットスポットとは、前後が逆になってるぞ」



サンクラ「向きを併せて並べてみた。こうすると、オンスロートがリデコアイテムだって分かり易いな」



サンクラ「ビークルモードでG1版と並べてみた。G1版に比べると、砲塔がちょっと短いな。ボンネットタイプのトレーラーってところは共通してるぞ」



サンクラ「上から。全長はG1版の方がちょっと長ぇな。UW版はブルーティカスの頭部・胸部パーツを収納してる関係上、ちょっとゴチャゴチャしてる」



サンクラ「オンスロートの紹介は以上だ。それじゃ、次回もお楽しみに!」
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ishimarusyoten.blog.fc2.com/tb.php/2085-27a6aca6