FC2ブログ
 というわけで、今日は昨日の続きとなります。
 話の進行自体は短めですが、画像のほうが多めになってます。
 
注:今回は肉弾戦描写と若干の流血描写がありますので、苦手な方はご注意下さい。
 
 それでは、スタート。
 

 
杏子「借りは返さなきゃ、気が済まない性質(タチ)なんでな」
 

 
くれは「……仕方ありません。降りかかる火の粉ですか」
 

 
!!!
 

 
くれは「はっ!」
 
シュッ
バッ
 

 
ガシッ!
 

 
ドガッ!
 
杏子「ぐっ!」
 

 
グッ……
 

 
杏子「でやぁっ!」
 
ヒュバッ!
 

 
ガシッ!
 

 
ガッ!
 
くれは「!」
 

 
ヒュパッ!
 

 
スタッ!
 

 
くれは「…………」
 
グイッ……
 

 
くれは「はあっ!」
 
バッ!
 

 
ガシッ!
 

 
シュッ!
 
杏子「!」
 

 
杏子「ちいっ!」
 
バッ!
 

 
ザザッ……
 

 
杏子「やるじゃねぇか」
 
くれは「それはどうも」
 

 
杏子「本気で行くぜ!」
 
バッ
 

 
ビュアッ!
 

 
ヒュパッ
 

 
ズアッ……
 

 
ギィン!
ガキィィィン!
 

 
杏子「たあっ!」
 
ヒュッ
 

 
シャッ!
 

 
ズザッ!
 
杏子「くっ!」
 

 
バッ!
 
杏子「!」
 

 
ガキィィィィィン!
 

 
ガッ!
 
くれは「!」
 

 
ヒュッ……
 

 
杏子(こいつ……強い!)
 
くれは(さすが佐倉さん。暁美さんができる限り対立を避けたがっていたのも頷けます……)
 

 
くれは「だったら……」
 
ヒュッ……
 

 
くれは「はぁっ!」
 
シュバッ!
 

杏子「ちいっ!」
 
バシッ!
 

杏子「!!」
 

 
杏子「……いない! 逃げやがったか……!」
 

 
くれは「これ以上やり合っても、お互い体力と魔力の無駄遣いです。今日はこれ位にしておきましょう」
 
杏子「くっ……」
 

 
杏子(けど、この借りは、必ず返す! このままじゃ済まさねぇ……)
 
~場面転換~
 

 
杏子「お疲れ、店長」
 
アカサカ「ああ、お疲れ、杏子ちゃん。……ケンカでもしてきたのか? 酷い恰好だぞ」
 
杏子「うるせぇな……何も無ぇよ」
 
アカサカ「ふ~ん。ま、言いたくないなら聞かないけどさ。お店に出る前に、顔洗って髪はセットしときな。ハッピーやウエストが見たら心配するぞ」
 
杏子「ああ、分かってるよ。分かってる……」
 

 
アカサカ「やれやれ。『真の友は最大の財産であり、またもっとも得難い人である(注:1)』か……。マミちゃんも幸せだねぇ」
注:1 『箴言』より。ラ・ロシュフーコーの言葉。
 

 
くれは「ふう。全く、暁美さんに何て言い訳をしたものやら……」
 

 
くれは「……ん?」
 

 
くれは「これは……そうか、あの時……」
 

 
ガッ!
 

 
くれは(佐倉さん、私が思った以上に手練れですね……。これは、“彼女たち”に助っ人を頼まないといけないのかなぁ……。出来れば事態を“ややこしく”はしたくないのですが……)
 
 
 
~おしまい~
 
 杏子とくれはのバトルは、昭和の戦隊ものの肉弾戦を参考にしました。BGMは『ターボレンジャー』の『邪悪なる鼓動』(バトルシーンでよく流れてる奴)をイメージして頂ければ幸いです。
 
 ではでは。
 
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ishimarusyoten.blog.fc2.com/tb.php/1599-4e18d20c