FC2ブログ
 さっき『Ask.com』とかいうのをダウンロードしたら、なかなかスタートページを『Yahoo! ジャパン』に戻せなかった上、パソコンから音が出なくなるという事態まで発生してかなりイライラしました。
 
 まぁ、『Yahoo! 知恵袋』見たり再起動したりして、何とか戻せたから良かったんですが……。
 一応ウィルスバスターで問題の検索もしてみましたが、異常も無かったので取り敢えず安心してます。
 
 にしても押し売りみたいでイヤだなぁ、ああいうの(と言うかほぼ押し売りみたいな気もしますが)。
 なんと言うか、かなりウザイこの上なかったですね(苦笑)。
 
 
 それはさておき、今日は北九州の『プラレール博』に行ってきました。
 さすがに夏休み時期の休日だけあって、親子連れがものすごかったです。
 
 当日券も列が出来てましたし、各アトラクションも待ち時間が数十分~一時間などなど……。
 それでも『キャラホビ』よりはすんなり入れましたが(比較するもの間違ってる)。
 
 なかなか楽しいイベントでしたが、ミニ四駆レーサー鉄さんに会えなかった事がちょっと残念だったなぁ。(^ ^;)
 

 
 まず、入ってすぐのコーナーはプラレールの本に見立てたゾーンでした。
 

 
 最初期のプラレールが展示されています。
 元々の誕生時のアイデアは「ちゃぶ台の上で遊べる」という事だったのだそうです。
 

 
 そばでは打って変わって、現在のプラレールが展示されています。
 

 
 また、プラレールの変遷も、実物を使って公開されていました。
 

 
 ロゴの変遷。
 

 
 1980年代のプラレール。管理人が遊んでいたのはこの頃です。
 

 
 懐かしい物がちらほらと。
 

 
 少し進むと、巨大な先頭車両なども展示されていました。
 

 
 これは実際に乗り込めるE7系の巨大モニュメント(?)です。
 

 
 その車両の横にもプラレールのジオラマがありました。
 

 
 メインホールには、プラレールの巨大ジオラマが展示されていました。
 

 
 しれっとトミカなんかも(笑)。
 

 
 壁際では、『プラレール アドバンス』や『TOMIX』などのジオラマもありました。
 

 
『TOMIX』は建物の写真ばかり撮ってます(車両撮れよ)。
 このシリーズの建物は私のサイトのジオラマにも使ってるので、参考がてらにじっくり見てきました。
 

 
 しかし、田舎のような都会のような、不思議な光景だこと(爆)。
 

 
 各ゲーム(あみだ、スロット、車両釣りなど)の景品になってるメッキ車両とオリジナル車両です。
 

 
 近くで見るとこんな感じ。
 オレンジの車両はドクターイエローを思い出しました。
 

 
 メインホールには、巨大なプラキッズが!
 

 
 プラレール釣り。
 一分間にどれだけ釣れるかのゲームです。
 
 もっとも持って帰れるのはその内の一つだけだそうですが。
 せこいな……とも思いましたが、当たり前と言えば当たり前か。
 

 
 ちなみに帰りにいつものように『チャチャタウン』に寄って来たのですが、今日はステージでプリキュアショーをやってました。
 
 今週の話は(勤番の都合上)見られなかったのですが、先週の話を見て、「いおなも意外と可愛らしい事考えてんのね」と、ちょっと思いました。
 まぁ、王道と言えば王道な性格描写でしょうけど。
 
 それにしても、中の人が『喜』をやってたキャラクターが、主人公のチームに正式加入するまで『怨』の感情で戦ってた(もちろん100%『怨み』の感情だけが戦いの理由ではなかったですが)、というのも皮肉な話ではあるなぁ、と思います。
「ふう、頭が痛てぇ……」てね。
 
 もいっちょ 『キョウリュウジャー』ネタで言えば、ナマケルダのモチーフは『アリとキリギリス』のキリギリス(らしい)ですが、ラッキューロも最初は同じ理由(怠け者)でキリギリスがモチーフだったんだそうです。
 その後「ラッキューロは女の子がいいんじゃないか」ってことで現在のデザインになり、さらに「やっぱりバランスをとるために男の子で」ということで現在のラッキューロに落ち着いたんだそうで。
 ……て事は何、ラッキューロって、素で『男の娘』キャラって事!?(爆)
 
 
 取り敢えず、今日はそんなところで。
 ではでは。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ishimarusyoten.blog.fc2.com/tb.php/1544-c359aa64