FC2ブログ
2014.07.10 駅弁の雑学

 
ウエスト「いっただきま~す♪」
イエロー「ウエスト、今からお昼?」
ウエスト「うん、そうなんだ。E3が出張のお土産に買ってきてくれてさ。美味しそうでしょう?」
イエロー「ふ~ん、いちご弁当か。いわゆる駅弁だね」
ウエスト「そうそう。……そう言えばイエロー、駅弁っていつから始まったの?」
イエロー「駅弁の始まり? それはね、宇都宮駅なんだよ」
ウエスト「宇都宮駅?」
イエロー「うん。明治18年の7月16日、上野から宇都宮に汽車が開通した時に、『白木屋』っていう旅館の主人が竹の皮に包んだ梅干し入りのおにぎり2個とタクアンを添えて、5銭で売り出したのが駅弁のルーツなんだって。ちなみに折詰が登場したのは明治22年らしいよ」
ウエスト「へぇ~、そうだったんだ。ねぇイエロー、お礼と言っちゃなんだけど、一緒に食べる?」
イエロー「いいの? もらうもらう~♪」
 
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ishimarusyoten.blog.fc2.com/tb.php/1070-a36029e2