FC2ブログ


 ども、こんにちは。
 アカサカです。



アキバ「やっほ~、アカサカさ~ん♪」

アカサカ「ああ、アキバさん」

アキバ「ジオシティーズも、いよいよ今日でおしまいだね」

アカサカ「そうですね。今までお世話になったサイトさんも閉鎖されるところがあって寂しいところですが……」



 さて、今日はお袋とお昼を食べに行ったのですが、その途中のとある団地で。
 桜の咲き具合が微妙な感じです(苦笑)。



 お昼はウエストコートに入居してる『ラーメン明膳』。
 11時に待ち合わせしていたのですが、丁度11時開店だったので都合が良かったです(笑)。



 私もお袋も『まんなかラーメン』というのにしました。
 背脂やニンニクなどが平均的な奴のようです。

 半ライスが無料サービスだったのでつけてもらいました

 私はコレに、白コショウとおろしニンニクを足しました。



 麺の硬さは『粉落とし』です。



アカサカ「で、帰り際にサニーでキューティーフィギュアのキュアセレーネと、『装動』のアギトアーマーを買ってきましたよっと」

アキバ「どろ~ん。アカサカさんって、やっぱりこういうコが好きなの? 『HUGプリ』だとさあやちゃん推しみたいだったし。そう言えばバジりんも、性格の方は清楚系だし……」



 さて、一旦ウチに帰ってきた後に出かけたのですが、今日は『ファイクエII』でステージの一つとなる地のロケがてらのつもりだったところ、下山門の石村の前を通りかかってビックリ。
 なんと、姪浜店に続いて、ここも今月の11日で閉店してました……

『近隣店舗』て……かなり距離あるやんけ。特に前原店。
 しかも有田店の地図に載ってるイオンって、こないだ閉店した原ダイエーだし……ツッコミどころ満載ですな(苦笑)。



 さて、という訳で、タイトルにもある通り、前回からほぼ4カ月ぶりに伊都のイオンにやってきました。
 ちなみにこの画像と一つ上の画像は、右下クリックで元サイズで出ます。



 店内は、1階の食品売り場や3階の玩具コーナー、本屋など、売り場の場所自体はそこまで変わっていないものの、構造がかなり変更されていて若干戸惑いました。(^ ^;)



アカサカ「んで、下山門のサニーでは割引になってた響鬼アーマーを買ったんだけど、伊都のイオンにはジオウのアーマー用アクションボディが一個だけ残ってたから、買ってきましたよ」

アキバ「って、アーマー素体はクウガアーマー専用にしたの含めて、もう二つは持ってなかったっけ?」

アカサカ「まぁ、いくつあっても困るもんじゃないですし……」



アカサカ「という訳で、アーマータイム! まずはアギトアーマーに……」



アカサカ「お次は響鬼アーマーです」

アキバ「なんか、『祭りだワッショイ!』って感じだね。どろ~ん♪」

アカサカ「響鬼自体が、太鼓(から発する清めの音)を武器にするライダーですからね」



 その後は帰り道で、この間は寄り損ねたドン・キホーテやら、昔からあるサンリブやらフタバ図書やらに寄りつつ、マリナタウンのショッパーズで夕食です。

 小戸西の交差点から、マリナタウンに行くまでの道も色々変わってて驚いたなぁ……。

 橋が架け替えられて、道路が大きくカーブしてたのはまだ序の口で、リンガーハットもジョイフルも無くなってましたし……。

 西鉄ストアが取り壊されて建て替えられたのは知ってましたけど、昔と違ってマンション(?)の1階に入居してるスタイルだったのは驚きました。
 道路挟んで正面にあるビジネスホテル(それこそ私が物心ついた頃からある)が、昔から気になってはいるんですが……(さすがに地元のホテルにわざわざ泊まるような事もした事無いですが)。

 話が逸れましたが、夕食はここの牧のうどんです。



 考えてみたら、牧のうどんで食事をするのも久々でした。
 だからこそ、帰りの道中で、夕食はここにしようと既に決めていたんですが。



 麺は勿論『硬め』です。



アカサカ「その後はBOOKOFFに行って、ヤマダ電機で『シージ』のフライホイール(スカイトレッド)を買ってきました。今回もまた、二千円分はポイント使ったんですけどね」

アキバ「ゴツいキャラだねぇ~」



 相棒のバトルトラップと。
 ちなみに彼らは『ザ・リバース』未登場なので(フライホイールはOPだけ出てますけど)、性格は『ザ★ヘッドマスターズ』設定でいくつもりです。



 既に紹介されていますが、G1版同様、お互いの上半身と下半身を入れ替える事が可能です。

 フライホイールといい、リパッグといい、タイタンマスタークラスで出て間もない内にボディごと再リメイクされましたし、ホラートロンもちょっと期待したいんだけどなぁ……。



 さて、このフライホイールも、ほかの『シージ』デラックスクラス以上と同じくウエザリングがされてますが、バトルトラップと並べた時の事を考えてか、比較的控えめになっています。



 さて、今日はマリナタウンのショッパーズに入居してるカルディで買ってきたドライパインをおつまみに、ハディントンハウスで一杯やろうと思います。



 と言ったところで、今日はこの辺で。
 どうも。ではでは。
スポンサーサイト





 今晩は、アカサカです。
 タイトル通り、明日から四連休(多分、就職して初)なので、実家に帰ってきました。

 旅行の予定は流れてしまったんですけれども、その分、地元で楽しみたいと思います。



 さて、色々と届くもの&届く予定の物があるのですが、今日の時点では『TFレジェンズ』のビッグパワードが届いてました。

 三体とも既存のアイテムのリデコですが、一見して分からないレベルで新造パーツが多くなっています。

 コミックも国内におけるG1展開総決算と言う感じですが、パワードマスターの出自はまた思い切ったと言うか……。




 と言ったところで、短いですが、今日はこの辺で。
 どうも。ではでは。
 今日、FC2にWikiのコンテンツもある事を知ったので、『ファイクエWiki』を作ってみました。
 まだまだトップページとエピソードの項目しか出来ていませんが、編集にどしどし参加して頂けると幸いです

 何故か外部リンクが上手くいかなかったりと、まだまだ手探りではありますが、ある程度形になったらサイトの方にもWikiへのリンクを作りたいと思います(丁度一番右下の欄が開いてますし)。

 と言ったところで、今回はこの辺で。


 ども、今晩は、アカサカです。
 最近、日記系の更新しかしてませんねぇ。ボチボチ『ファイクエII』なんかも続きを書かなきゃいけないなぁとは思いつつ……。



 さて、今日はお休みだったので、BOOKOFFに行った後、三光のイオンに行ってきました。
 前回来た時とは打って変わって、今日は良いお天気です。



 取り敢えず14時を過ぎていたので、マックで遅めのお昼です。



 今日は節約してチキチーです。



 これで500円ならまぁそこそこだと思うんですよね。
 ちなみに、スマホでWikiのマックの項目やマックの都市伝説の項目なんかを読みながらこれ食べてました(笑)。



 帰り際。
 山国川の、新しい橋の工事をやってました。


 そう言えば臼杵に居た頃、地震で高速バスがストップした時、お袋にレンタカーで臼杵まで送ってもらった事があって、その時にこの橋を通ったっけなぁ……。

 あの時、「中津に戻りたい」と思ってましたが、また中津で長い事やっていけてるので有難い事です。



 帰りは中津駅で2枚きっぷを買った後、ゆめタウンで夕食を買いました。
 割引のカツ重と手製のハイボール、それからインスタント味噌汁です。

 さて、今日、三光のイオンモールに行ったのには明確な目的がありまして……。



 それがこちら、『シージ』のコンボイこと、オプティマスです。
 私の行動圏では、ここでしか売ってるのを見た事が無かったので、入手難になる前に……と思い、滅多にやらないカード決済で買いました。



 ロボットモード。

 ヴォイジャークラスの商品では、「まさにコンボイ」といったデザインです。……汚し塗装以外は(爆)。




 実は私、初代コンボイ系のトイは(ラインナップ全体から見ると)あんまり持ってなくて、他にはG1(元祖復刻版)、初代マスピ、ロボマス(DVD付き版)、画像のアルティメットバトル版、あとはユナイテッド版(セイバートロンモード)、TR・パワーマスター版くらいしか無かったりします。



『初代』メンバーと。
 ハウンドはUW版買って間もないのに結局買っちゃいました(苦笑)。

 この中にはいませんが、アイアンハイドは実を言うとG1版(アンコール版)しか持ってなかったりします。
 コンボイグランドプライムも買ってないし。



 宿命のライバルであるメガトロン様と。
 ウチでは他に同規格なのはG1版と上述の『アルティメットバトル』版くらいなので、ようやく丁度いいサイズで両者を並べる事が出来ます。

 ちなみにウチの『店舗日誌』の世界では、両者はオライオン・メガトロナス時代からの旧友という設定を採用してます。



 あと、今日も含めて、最近ちょこちょこ百均でジュエルシールも買ってます。
 まぁ言うまでも無く、今作ってるfigmaキュアフォレストの胸部クリスタル用なんですが、当時かぷちぃのさんが使われたという「百均のヘアバンド」はおそらくこの後も手に入る事は無いでしょうし……。

 ある程度形が出来たら、改めて色指定なども教えて頂ければと思っています。



 と言ったところで、今日はこの辺で。
 どうも。ではでは。


 今晩は、アカサカです。
 今日は毎度のごとく、天神~博多コースでしたが、その前に、今度『ファイクエII』のステージの一つになる、とある団地を数年ぶりに訪れてみました。
 いわゆる現地ロケってやつですね(違)。

 んで、その足で昨年9月に閉店した元ダイエー福重なイオンにも行ってみたのですが……。



 実はいまだに店舗が残っています。
 正直、この建物を見るだけでもある種の安心感を覚えていたのですが……。



 作業員がやっているのは、明らかに塗装の塗り替え作業。
 近くまで行ってみると、建物内も改装工事の真っ最中。

 んで、フェンスを見てみると、どうやら『長崎屋』という業者に買い取られた様子で、営業時間は24時間との事。

 あとで調べたら『ドン・キホーテ』の企業だったようで、ここもドン・キホーテになるのかなぁ……。

 まぁ、何にせよ、取り壊されずに再スタートを切ってくれるのは嬉しい事ではありますが

 ちなみにここのダイエーも、『ファイクエII』でステージの一つになる予定です。
 当時、屋号が丁度ダイエーに変わる直前の『アピロス』だったので、ステージ名も『バピロス』を考えていたり(笑)。

 さて、天神に就いた時はお昼で、久々に市役所の食堂にでも行こうと思っていたのですが、土曜で閉庁でした(爆)。

 んで、ショッパーズのBOOKOFFにいる時に、「そう言やこないだLINEでクーポン来てたよなぁ……」というのを思い出し……。



 ショッパーズ1階のマックでお昼にしました。
 今日はベーコンレタスバーガーのセットです。



 実は私、マックでは何故かベーコンレタスバーガーを注文する事が割と多かったりします。



 その後はまんだらけなどを見た後、博多に行ってきました。
 ヨドバシにも寄ったのですが……。



 ピカチュウの着ぐるみがいたので、思わずパチリ




 んでもって、意外なほど今月分の『シージ』商品が入っていたので、3千ポイントほど使ってメガトロン様を買ってきました。



 アーツと並ぶとこのくらい。
 サイズと言い造形と言い、まさに理想のメガトロンです。……汚し塗装以外は(爆)。

 そう言えば、この泥跳ねなのか塗装はげの表現なのか良く分からない汚し塗装ですが、デラックスサイズのアイテムと違ってプリントのようで、売ってる商品みんな同じ汚しパターンになってました。



 ビークルモードはSFタンク。
 元々、今じゃ『まともな』ピストルに変形するメガトロン様は日本でしか出せませんし、最近のメガトロン様はタンクモードになる事が多いので、他のキャラよりもビークルモードのデザインが受け入れやすいです(同じことはレーザーウェーブにも言えますが)。



 未来の自分であるガル様と。
 デザインラインの違いが、ちょうど『初代』と『2010』みたいで面白いです。

 身長はガルバトロン様の方が若干高めですね。



『レジェンズ』のヘッドマスターメガトロンは、スキッズに殺害されたリーダークラス版の中から出てきたので、そのイメージで……。

 しかしこのシージ版、ロボットモードはLG版のダウンサイジング版っぽくもありますよね。背中に来るキャタピラとか。



 夕飯は親父と一緒に、近所のパスタ屋に行きました。

 私が注文したのは『カチョ・エ・ペペ』というローマ名物(らしい)スパゲティです。
「『カチョ』はイタリア語でチーズ、『ペペ』は胡椒の意」なんだとか。



 名前の通り、供された時点で、粉チーズがこれでもかという位かかっています



 ご馳走様でした

 この後、私はまたあちこち出かけてきたのですが……。



 結局、近所のヤマダ電機でハウンドも買ってきてしまいました(苦笑)。
 こっちも会計で2千ポイント使いましたが、まだ6千ポイント以上残ってます。

 正直、フライホイール(スカイトレッド)とどっちにするか迷ったのですが、キャラ人気的にハウンドの方が早くはけるかなぁと思いまして……。

 今月発売分は他にもレーザーウェーブ(ショックウェーブ)も購入したいですし、まだまだ多々買いは続く……



 ビークルモードはジープ風のオフロード車。
 脚部の変形はLG版のチャーを思い出させます。

 他のメンバーと違って、汚し塗装をどうするか迷っています。

 足だけ落とすかなぁ……。



 と言ったところで、今日はこの辺で。
 どうも。ではでは。


 今晩は、アカサカです。
 明日は休みなので、実家に帰って来たのですが……。



 地下鉄から降りる時、ホームの下にスマホを落としてしまい、画面にヒビが入ってしまいました
 まぁ、以前のようにカメラ機能がイカレなかっただけマシと思いますか……。うふふ、あはは……。



 さて、実家には今回も色々と届いていました。
 まずは蔵出しになっていたのを買ったブルービッグコンボイ。

 実はビッグコンボイ型のアイテムを触るのは、これが初めてだったりします。
 コミックはコンボバットやマグナコンボイのようにプライマスヴァンガード系列のコミックが付いていなかったのは意外でした。……イホビアイテムじゃないからか?



 フィギュアーツのポッピー。
 改造素体にするため、三つ買いました。チャンバラバイクも無事商品化が決定したので、買っておいて良かったです。

 あとは『白い魔法使い』を探さなきゃな……。figmaで環いろはが出てくれてもいいんだけど。



 さらに、ヤフオクで落としたユリとちせのフィギュアも。
 ……が!



 実は現在、これまで集めたパーツが行方不明になってまして……
 神様……私なにかしましたか……?



 取り敢えずせめてもの慰めで、かぷちぃのさんがなさってた青葉さんの水着バージョンを再現してみました。
 今まで集めたパーツ、figmaの袋に一まとめにしてるし、見つかるといいんだけどなぁ……。



 それから、シージのランボルはウェザリング塗装の部分、落としてみました。
 スネと腰は件の『激落ちくん』で、つま先は普通のプラスチック消しゴムでやってます。

 ただ、もとから塗装部品であるつま先はやり過ぎると危ういですね……



 最後に、サイトの方なんですが、本日6,200hit行きました。

 ここ最近、一日平均5名様くらい(多い時は7名様)、来て下さるんですよねぇ。
 早いところ、こっちの更新も再開しなきゃなぁ。

 と言ったところで、今日はこの辺で。
 どうも。ではでは。


 今晩は、アカサカです。
 今日は休みだったので、久しぶりに下曽根の方へ行ってきました。



 電車の中で軽く朝食。
 新しく発売されたおにぎりを試してみました。



 キャッチコピーの通り、マヨネーズ和えの唐揚げがしっかり入っていました。



 という訳で、サニーサイドモール小倉です。



 お昼はここのレストラン街でとります。



 今日はサイゼリヤで……



 ピザが食べたい気分だったので、『野菜ときのこのピザ』にしました。



 今日は粉チーズとタバスコは控えめです



 ドリンクバーでは、オリジナルカクテルが推奨されてるので試してみました。

 Qooのすっきり白ブドウ+ミニッツメイドオレンジ+ミニッツメイド山ぶどうです。
 どっかで食べたお菓子(ガム系)みたいな味になりました(苦笑)。



 その後はヤマダ電機に行って、歩く事20分……。



 この辺りは、そこそこ発展しつつ、すぐそばに大きな山があるという、ちょっと不思議な感じがする地域です。



 巨大な鉄塔はトレードマークかな?
 そう言えば『ジョジョ』の鉄塔男のエピソードは、個人的に印象に残ってる話です。



 という訳で、サンリブシティにやってきました。
 サニーサイドモール小倉と違って、近くに駅が無いので、車で来ないと不便な場所です。

 しかしながら、近くにはコジマ電気やらゆめマートやら、お店が集中してて、ちょっとしたショッピングタウンのような感じになっています。



 サンリブシティ。
 規模だけで言えば、サニーサイドモール小倉よりもかなり大きいです。

 んで、タイトルにもあるように、前回来たのは去年の7月24日でした。(^ ^;)



 前回来た時は駆け足で見たのですが、カルディなども入居していました。



 総合案内の上から1階の広場を。
 ヒーローショーとか出来そうな感じです。



 下曽根のヤマダ電機では、『TFシージ』のランボル(サイドスワイプ)があったので買ってきました。
 あぶら超人さんもおっしゃってましたが、これ、めっちゃ変形させやすくて驚きました。

 まぁ、汚し塗装はいらんので、『ホビー雑誌コーナー』用の写真を取ったら、早々に落とそうかと思ってますが。

 ネッ友さんがリツイートしてたのを見たんですが、『激おち君』を使うと結構綺麗に落とせるみたいですし……。

 夜からは上司の送別会と、元同僚が開店させた居酒屋(と言うかバー)のお祝いでした。
 写真も撮ったのですが、それこそ数が膨大なので、ちょっと割愛で……(苦笑)。



 と言ったところで、今日はこの辺で。
 どうも。ではでは。
 こんにちは、アカサカです。

 今回から、小説版『ファイクエII』の投稿に取り掛かりたいと思います。
 という訳で、今回はプロローグです。

 では、早速スタート!

 F県F市の石九小学校。
 ここはF市の郊外にある、何の変哲もない公立小学校だ。
 ただし、この小学校には、誰も知らない秘密があった。
 それは、この小学校に在籍する4年生の児童三人が、異世界に召喚されて、大冒険を繰り広げたという事である。
 その三人とは、石川鉄夫、上田倫理、岡野盛彦。
 ごくごく普通の小学生だが、異世界、トゥエクラニフでは救世主であり、それに見合った能力を手に入れていた。
 しかし……。
「テッちゃん、最近あんま元気ないね」
 釣り目気味のクラスメートが声をかける。
「そう?」
「ああ。テッちゃんだけじゃなくてさ、あと上ちゃんと岡ちゃんも……。一カ月くらい前から、なんかボーッとしてることが多いよ?」
「別に、何でもないよ大(おお)ちゃん」
「ふーん……」
 大ちゃんと呼ばれたクラスメートは、訝し気な表情のまま、そこから立ち去った。
 教室の一角では、上田と岡野も……。
「ねぇ、岡ちゃん」
「ん?」
 岡野に向かって、上田が右手の人差し指を向ける。
 そして、
「カ・ダー・マ・デ・モー・セ……」
 それは火炎呪文・フレアの詠唱だ。
「っておい! ちょっと待て!」
 岡野は慌てて飛び退るが、上田の指先からは、炎どころか火花一つ出ない。
「やっぱり駄目なんだよなぁ……」
 最初から結果が分かっていた様子で、上田がため息をつく。
 上田が考えていた事を察した岡野も、それに同意するように続ける。
「まぁね……。帰って来た時は、あんな『ドラ〇ンボ〇ル』みたいな事が出来たらプロスポーツ選手も夢じゃないなんて思ってたけどさ……」
 それは岡野や石川も同じで、トゥエクラニフに居た頃の特殊な力はすっかりなくなってしまい、ただの小学生に戻ってしまっていた。
 彼らがトゥエクラニフで冒険していた数か月は、驚くべきことに、この現実世界では5分も経っていなかった。
 最初は三人とも夢かと思ったが、三人とも、はっきりとあの冒険の事を覚えていた。
 あの苦しかった(?)トゥエクラニフでの冒険も、今となってはいい思い出であった。
 いや、それどころか、そのおかげで三人は人間的に一回りも二回りも成長をする事が出来たのだ。
 素晴らしい、最高の思い出であった。
 が、なまじ、そんなハラハラドキドキの思い出があればあるほど、現在の境遇が退屈でつまらないものに見えてくる。
「あーあ……」
 三人は同時にため息をつく。
 そんなわけで、三人はあの冒険の日々を、ただの夢だったと割り切る事が出来ないのでいた。

 さて、こちらはトゥエクラニフ。
 スパイドル軍の脅威が消えて一カ月。
 正気に戻ったスパイドル軍の面々の尽力もあり、人々は異変前の暮らしをなんとか取り戻し、平穏に暮らしていた。
 ただし、軍の主であるスパイドルナイトや、マージュの復活には、まだまだ時間が必要なようであったが。
 そんなトゥエクラニフの、ハサキヒオやブクソフカとはまた別の地域。

 ビカビカッ! ビカァァァァァァァァァァッ!

 分厚い雲の下、稲妻が光る。
 昼間だと言うのに不気味なほど暗い。
 稲光に照らされて、山々が見えた。この世界でも、オーソレ山と並び自然の要害として知られるクライヤ山脈だ。
 おや?
 よく見れば、木々に巧みにカモフラージュされているが、人口の建造物が見える。
 そう、そこは見事に自然の中に溶け込んだ広大な屋敷だった。

 ビカァァァァァァァァァァァァァァッ!

「フフフフフフフフフ……」
 いま、その屋敷の最上階の部屋――外見からはどう見ても山にしか見えないそこで、一人の男が笑みを浮かべていた。
 見るからに魔術師のようなローブに身を包み、頭には深々とフードを被っている。
 顔は怒ったような表情を描いた仮面に覆われていて、伺うことは出来ない。
 その姿はマージュを思わせるが、彼よりは幾分地味な印象であった。
 しかし、仮面の奥の瞳は鋭く、知性の輝きで彩られ、得も言われぬカリスマ性を感じさせる。
 だが、さらに奥には邪悪な光をたたえていた。
「すべては我が計画通り……ファッ、ファッ、ファッ、ファッ!」
 魔術師の高笑いは、屋敷中に、やがてクライヤ山脈全体に響き渡っていった。


 キ~ンコ~ンカ~ンコ~ン……

 石九小学校に終業のチャイムが響き渡る。
 校舎からは帰宅姿の生徒たちがチラホラと現れ始めた。
 石川達も、教室で荷物をランドセルにまとめて帰る所であった。
 どんなに退屈だろうと、時間は普通に過ぎ去っていく。
 石川達は、あの冒険の日々は本当に夢だったのではないかと思い始めていた。
 三人が校門を出た、その時――

 ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴッ!

 激震がその場を襲い、石川達は引っくり返った。
「なんだ、なんだ!?」
「なになに!?」
 さきほどまで雲一つなかった空は、いきなり暗雲に覆われ、あちこちでスパークが巻き起こる。
「一体なんだ!?」
 まだ残っていた児童や教師たちが飛び出してきて空を見つめた。
 校舎のちょうど真上の辺りで雲は渦を巻き始める。

 バリバリ……ババババババッ!

 スパークはますます強まり、やがて渦巻きの中心から黒い巨大な球体が姿を現した。
「あれは!?」
 そして、次の瞬間、

 グガァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァン!

「うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!」
「きゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!」
「わぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!」
 いくつもの悲鳴と絶叫が巻き起こり、エネルギーの嵐が吹き荒れる。
 凄まじいエネルギーに周囲一帯が飲み込まれ、光に包まれて、何もかもが見えなくなっていった。



~つづく~


 今晩は、アカサカです。



 えー、一部の方には事情はお話していますが、色々ありまして、現在ブログの更新を縮小しています。

 それはさておき、今日は希望休をとって、門司港に行ってきました。




 門司港に来るのも数カ月ぶりです。



 列車に乗っている時は雨が降っていましたが、この時は好天……とまではいかなくても、それなりに良いお天気でした。
 ……そう、この時点では。



 リニューアルした門司港駅舎。
 工事前は広場に噴水があったと思うのですが、その辺は撤去されてました。



 さて、今日、私がわざわざ希望休までとって門司港にやってきた理由ですが……。



 これです。
 下関とか、普段いかないような場所のお店も出展してるラーメンを食べてみたいって理由でした(笑)。



 チケットは、一杯につき400円。
 私は二枚買って、丸で囲ってる二軒にする事にしました(画像は右下クリックで元サイズで出ます)。



 会場には着ぐるみなんかも出ていました。



 いざチケットを買ったところで、問題が発生。
 なんと強風のため、10時開始だった予定が11時開始になってしまいました

 倒れてるのぼりで、どれ位風が強かったかお察し頂けると思います。
 マフラー持ってくれば良かったなぁ……



 なんにせよ時間が出来たので、一度、門司港駅に戻って写真を何枚かとりました。
 近い内に、『観光雑誌コーナー』の門司港の記事に追記したいと思います。

 ……あ、言ってませんでしたが、サイトの引っ越しの方も終わりましたので、機を見て更新を再開しようと思います。



 工事中、改札から見て左手にあった出入口は閉鎖されていました。



 さて、その後、銀行でお金をおろして、再度会場に戻りました。
 開始まで20分近くあったのですが、既に人が並んでいたので、私も並ぶことにしました。

 まずは『満天ラーメン』です。



 サイズは普通のカップ麺より一回り小さいくらい。
 丼のサイズは全店舗共通です。

 こちらは“あご出汁(焼き干ししたトビウオの出汁)”をふんだんに使った辛麺をウリにしています。
 辛いのと辛くないのを選べたのですが、折角なので、辛い方にしました。



 麺はちょっとこんにゃく麺っぽい感じでした。
 前に食べた宮崎辛麺のようでしたが、キャッチコピーの通り、魚の風味が効いていました。

 スープまで飲んだ後、器の底にあごの粉末がドロリと残ってまして。
 写真に撮ろうとしたのですが、強風で器を取り落として、オジャンになってしまいました(苦笑)。



 2軒目は『麺屋ゆぶき』。
 醤油ラーメンですが、醤油ラーメン自体、久々に食べたような……。



 レモンの切れ端がトッピングされていました。



 それからとろろ昆布が入ってて、珍しいなぁ、と感じました。



 一杯につき投票権が一枚もらえるのですが、私は二枚とも『ゆぶき』に入れてきました。
 理由は『満天』の方は言うほど辛くなかった事と、他の屋台に比べてバカみたいに待たされたからです(爆)。

 さて、会場には他にもいろいろ屋台が出ていましたが、列車の発車時刻が迫っていた事と、こういう所の物は高いという理由で、そのままスルーしてきました。(^ ^;)



 その後は小倉に行ってきました。
 駅のファミマで先日予約したHGダークゴウザウラーの代金を振り込んだ後、『あるあるCity』に行きます。

 主な目当てはfigmaの末永みらい。
 ……ええ、末永みらい、あるにはあったんですけどね。ねんどろいどの方が。

 ……なんでこないだから、微妙~~~に欲しいものと条件が一致するものがあるんだろう
 まぁ、他にも買おうと思ってたものが格安価格であったので良かったんですけれども。

 ……ちなみにMPランブル&ジャガーも天神のまんだらけより千円安くあったのですが(開封済みだったため)、今回は我慢しました。



 その後はBOOKOFF、そして井筒屋にいって、いつも通り蜂楽饅頭を購入。
 これまたいつも通り黒と白を一つずつですが、今日はチャチャタウンに向かいながら食べました。



 今日は土曜という事も有ってか、蜂楽饅頭の店にも人が並んでいたので、焼き立ての熱い奴を買えました



 ついでに喉が渇いたので、自販機でジュースも購入。



 という訳で、これまた久々にチャチャタウンに到着。
「午前中の天気は何だったの?」と言いたくなるくらいに晴れてました(苦笑)。



 帰りの列車に乗る前に、小倉駅にて。
 コレットは撤退しても、他の店舗は残ってました。

 私はてっきり、ビルが全館撤退するものかと……。

 中津に戻ってきた後は、TUTAYAやゆめタウン、ヤマダ電機にBOOKOFFと行ってきました。
 最近無性にクレしんの『ヘンダーランドの大冒険』を見たくなったのですが、よりによってそれだけ全部貸し出し中って言うね……。



 夕食はやっぱり久しぶりに『かつや』のカツ丼とポテトコロッケです。

 さて、それでは本日の戦利品をば。



 まんだらけではfigmaの宮藤芳佳を、駿河屋では神楽亜矢を購入しました。
 どっちも改造素体です。



 宮藤芳香の方は、取り敢えずこう。
 はい、誰を作ろうとしているのか、かぷちぃのさんには分かって頂けたと思います(笑)。



 中津のヤマダ電機では、『装動』のディケイドアーマーと『TFシージ』のロードハンドラー&スウィンドラーを買ってきました。何気にウチでは初のシージ製品です。

 他の商品が全然置いてなくて……。
 発売済みの中では、コンボイとランボルくらいは買いたいなぁとは思ってるんですが……。



 さて、この二体、もとはマイクロマスターなので、サイズはLG版ターゲットマスターとほぼ同サイズです。
『TFV』や『TFZ』のアニメでも、人間より少しだけ大きいサイズで描かれてました。

 そんな彼らがトランスフォームした自動車に人間が乗る描写がある(加えて言うと普通のTFが変形した自動車とサイズも同等)のですが、まぁ、初代の頃からG1TFは変形すると大きくなったり縮んだりは当たり前なので、今さら突っ込むのも野暮ってもんですが。



 あと、実はこの間、12日の休みには実家近くのヤマダ電機でロディマスユニクロナスも買ってました。



 ネメシスプライムと。
 片やクローン、片や悪落ちした本人という設定です。ロディマスの方は紫のサイバトロンマークのステッカーを貼って、SGロディマスとして遊ぶのも面白そうですね(と言うかヒゲとファイヤーパターンは明らかにそれを意識してのものでしょうし)。



 コアロボ状態で。
 もし『店舗日誌』に出す事があるとしたら、悪落ちしたロディマスとその相棒、みたいな感じで出すと思います(予定は未定)。

 ネメシスホットロッドの方は、復刻版G1ロディマスが出た時のブラックロディマスみたいなキャラにしても面白いかも知れません。
 ブラックロディマスの方は『光堕ちしたロディマスのクローン』って設定ですが。



 あと、12日も一応、食事の画像は撮ってました。
 お昼は『おっしょいラーメン』で普通のラーメン。

 ちなみに、この間食べた山笠ラーメンとの違いは、煮卵。
 これだけで、値段が150円違います(苦笑)。



 夜はお袋と一緒に『さんぞくや』という鍋料理屋に行って、私は天丼を食べました。



 と言ったところで、今日はこの辺で。
 どうも。ではでは。
 一部の方にはお話ししましたし、ここ数日の『ゲストブック』などのやり取りを御覧になった方もいらっしゃるかもしれませんが、妄想大好き人間という人物に付きまとわれていまして。


 以前は『ヒカリアン』の関係で「ちょっと変な人……」とは思いつつも友達登録などもしていたのですが、実は彼、「自分と価値観が合わない相手に執拗に攻撃をする」というとんでもない荒らしでして。

 まぁ一言で言うと、「俺の価値観が唯一絶対に正しい、だからお前の価値観は間違っている、オレの価値観に合わせろ」と言わんばかりに相手に粘着しては、執拗に荒らしています。

 そのくせ、相手から反論されると被害者面して自分の記事に自分の悪事の詳細を書かず、ただ「ネットでトラブった相手から許してもらえない」と、何も知らない相手からの同情を買おうとします。


 万が一、彼の『マイページ』の『アクセス解析』にウチのアドレスが残ると嫌なので、彼のブログへのリンクは貼りませんが、彼の被害者の一人で『へのへのもへじさん(http://henomohe.blog65.fc2.com/)』とおっしゃる方が、彼がこれまでやって来た事について詳細にまとめていらっしゃいます(http://henomohe.blog65.fc2.com/?q=%E5%A6%84%E6%83%B3%E5%A4%A7%E5%A5%BD%E3%81%8D)ので、そちらを参照して頂ければ幸いです。

 ヤフブロでも被害を受けた方が多数いらっしゃり、

1:「自分と趣味が合わない人間にケンカ売って荒らす」→

2:「反撃されると私や他のブロ友の人に泣きつく」→

3:「『もうそういう事はしない』と口先だけの誓いを立てる」→

4:1に戻る

 と、何度も何度も口先だけの誓い・相手から言われた事を形だけ実行したような中身のない反省で、結果として私や他のブロ友の方は、彼から離れていきました。


 おまけに私や他の方が何度も「あなたのここが悪い」「こうするから相手が嫌な思いをする」と教えているにもかかわらず、頑なに荒らした相手にまともな謝罪をせず(主に自分を正当化する・自己弁護する)、「どうして相手が不快に思うのか」の本質も全く理解しない人物でして。



 ちなみに今、彼のブログのトップ記事は『謝罪』となっていますが、これも私から言われた事を形だけ取り敢えず実行した全く中身の無い内容で「ほら言われた通りにしたぞ、交友を再開しろ」と言わんばかりの物でほとほと呆れ果てました。

 内容にしても、自身の行動を「嫌がらせまがいのコメント」「管理人のやり方を批判などと書いていて、「自分は悪くない」と本心では考えているのが見え見えです。


・嫌がらせまがい→「まがい」などではなくまさしく『嫌がらせ』そのもの

・批判→へのへのもへじさんにも指摘されてましたが『批判』ではなく『自分の意見の押しつけ』です。


 んで、先日、「ヤフブロが終了するし、よりを戻してくれ(超意訳)」とか謎理論で絡んできたので、さすがの私もウンザリしまして……。



 おまけにもう来るな」とはっきり拒絶の意思を示しているにも関わらず、いまだにコメント等で付きまとわれて、正直まいっています。
『訪問者履歴』と『ゲストブック』をブログから撤去したのもそういう理由です。


 挙句の果てはとある掲示板「今度こそ本当にやり直しのチャンスをもらえないなら、私は死ぬ覚悟です」などとのたまってきました。

 要するに「よりを戻さなきゃ自殺するぞ、俺が自殺したらお前のせいだぞ」と、私を脅迫してきたわけです。

 自業自得な上に勝手に自殺未遂をして、私にその責任をなすりつけている訳です。

 さすがに私もこれを見て身の危険を感じました。


 で、「今はアカサカさんに許されないことだけは分かりました」との事。

「今は」? 勘違いするな、永久に許すつもりはない。

 つか、こんな明らかにヤバい場所で勝手にヒトの名を出すな。



 さらに、これは人から教えてもらったのですが、やはり彼の被害者の方のゲストブックにこんな書き込みをしていました。



 なんですかねこれ。

『訪問者履歴』に、被害者の方の名前があったから、「自分を嘲笑しに来た」と過大解釈しているわけです。

 まさに被害“妄想もいいところですね。



 ですので、当面は日記の記事や『店舗日誌』、『ファイクエ』などに更新を絞ろうと考えています(どうせ近い内にFC2に引っ越す事になりますし)。


 今後もこういった事が続くのであれば(と言うか彼の今までの行動から考えて、確実に今後も付きまとってくるでしょうが)、ヤフブロの更新停止まで全書庫を『ファン以上限定公開』にする事も考えています。

 ヤフブロはその手のセキュリティに対してザルもいいところ(『Q&A』でも「拒否してるユーザーも全公開記事は閲覧できます」って明言されてますし)ですが、移行先として考えているFC2はアク禁などの機能もあるようですし……。

「だったらさっさとFC2に移れよ」って言われそうな気もしますが(苦笑)。


 とまぁ、そういう訳で、今日はこの辺で。
 失礼致します。

3月10日追記

 本人が今日もURL貼ってきました。
 ライブドアのSNSで晒されてるそうな。↓


 まぁ、自業自得ですわな。
 おまけに

鍵記事で何書かれているか予想はついています
「私が邪魔で迷惑」「無視していろ」という内容でしょう?
 私だってこんなストーカーまがい続けたくありません
 ただ復帰して昔みたいな日々に戻りたいだけなのに


 だそうです。

 ストーカーの自覚があるなら来んなやボケ。
 あとストーカー『まがい』じゃなくてそのものズバリ『ストーカー』だ。