FC2ブログ


アカサカ「お疲れ、杏子ちゃん、サンダークラッカー」

杏子「おう、お疲れ~」

サンクラ「お疲れさん」



アカサカ「ほんじゃ仕事も終わった事だし(※)、今年も、一年の振り返りといきますか」
※:因みに管理人はこの後から仕事です。

杏子「今年もやんの? 好きだねぇ……」

サンクラ「しかも、メンツが去年とおんなじだぜ」

アカサカ「まぁ、いいじゃないの。ともかく、今年最初の事件は、一年半ぶりに中津に戻ってこられた事だよな」

サンクラ「管理人が希望を出したら、上が承諾してくれたんだったな」



アカサカ「フィギュアも色々買ったよな。まずはトランスフォーマーだ。年明けからゴッドジンライ、バルディガスときて……」

サンクラ「シックスショットなんて、LGとTRどっちも買っちまったもんなぁ」

杏子「しかも、これでもまだ全員写ってねえんだろ?」



杏子「大量に買ったと言や、『仮面ライダーエグゼイド』系もだろ?」

アカサカ「そうそう。アーツに始まり、LVURに装動、ガシャットまで」

サンクラ「『鎧武』の時以上に節操ねぇなぁ……」



サンクラ「なりきり系なんて、ガシャットに飽き足らずゲーマドライバーまで買っちまったもんなぁ」

杏子「しかも、このガシャットの数……」

アカサカ「ロックシードや眼魂と、比べ物にならねえくらい買ったよな」



アカサカ「TFやエグゼイド以外も色々買ってたな」

サンクラ「なんせ、休みの度に何かしら買ってたもんな……」

杏子「レムとラムなんて、管理人の奴、作品どころかどんなキャラかすら知らないらしいぜ?」

アカサカ「まぁ、この二人は『ウエイトレスに使えそうなボディが欲しいから買った』って言ってたけどな、管理人」



アカサカ「それと、管理人のオリジナルRPG『ファイクエ』も、小説って形で復活したぞ」

サンクラ「キャラクターのデザインとタイトルを変えたのは、今回が初らしいな」

アカサカ「それから、今年最大の事件と言えば……」

杏子「ああ、間違いない」

アカサカ「何と言ってもT2さんかぷちぃのさんサースィケフカさんと言った、新しいブロ友さんが出来たって事だ」

サンクラ「しかも、知り合ったばかりなのに色々イラストまで描いてくれてたよな」

杏子「管理人もちゃんとお礼しないとバチが当たるぜ」

アカサカ「だよなぁ……」



アカサカ「という訳で、2017年も石丸書店をご愛顧いただき、誠に有難う御座いました! 2018年も、変わらずお付き合いを頂ければ、と存じます!」

杏子「そんじゃ、良いお年を~♪」

サンクラ「歯、磨けよ!」


 といったところで、今年はこの辺で。
 また来年も『石丸書店』を宜しくお願い致します。

 それでは、良いお年を!m(_ _)m
スポンサーサイト



 サイトを更新しました。
 今日は『ホビー雑誌コーナー』です。

 んで、私もヤフブロリニューアルに備えて試しにFC2にブログを作ってみたんですけど、書きづらいですねぇ、これ(苦笑)。

 文字のサイズや色を変更するのにhtmlタグを使うのはヨシとしよう! でも画像ファイルにピリオドやスラッシュが使えないって……要するにファイル名を『.jpg』で終わらせられないってことじゃん。メンドくさ……
 取り敢えずヤフーブログのリニューアルまで待ってみて身の振り方を考えたいと思いますが、ありゃちょっと困るなぁ……。

 さて、本文の方は久々にイラストです。
 昨日の休みで四つほど完成させました。



 本日投稿するのはこちら。

 前に線画だけ載せてた、石川達主人公パーティーのイラストですね。
 鎧は旧デザインの色を受け継いで、インナーはクラスメイト達の当時の私服を、記憶を頼りに元にしました。
 んで、以前ケフカさんがこれの線画を元に描いて下さったのがコチラ。



 私はこっちの、ケフカさん版のデザインとカラーリングも好きです。(^_^)
 と言うか、最強鎧のデザインに逆輸入しちゃおうかしら、とか思ってます(おい)。

 上田の鎧部分が私の元デザインと同じ系統の色で塗られているのは面白い偶然だなぁと思いました

 ……しかしまー、こうやって実際に並べてみると、クオリティの差が……。(-_-;)
 私もアナログなりに技術力を磨いていかないとなぁ。

 といったところで、今日はこの辺で。
 どうも。ではでは。
2017.12.30 投稿テスト。
 タイトル通り、投稿テストです。

 ご存知の方も多いかと思いますが、某Y○hoo!ブログが大幅改悪を行うようなので、あらかじめ引越し先を確保しておこうかと、本日こちらでブログを作成した次第です。

 元々サイトの掲示板やカウンターもこのFC2のやつを使ってましたし……。

 取り敢えず、本格的に移行するかは今後のヤフブロの動向を見て決めたいと考えています。
 しかしあれね、『お引越し機能』なんて便利なもんがあったのね……。

 という訳で、文字のサイズを変えて色も変えてみるテスト。

 って、タグで出るんか。分っかりづらいなぁ……。(- -;) 下で確認できるから、慣れればいいんだろうけど修正は大変そう(汗)。

 ほう、絵文字も使えるのか。どれどれ……。
 一応、ヤフブロで使ってたのは概ねフォローされてるのかな?

 画像はどんなもんなのかね……。

topyou.jpg

 これまた面倒くせぇ……。
 しかもピリオドやスラッシュがファイル名に使えないんじゃ、ホームページ用にする時に色々ファイル名弄らないといけないなぁ……

 ……なんかテスト投稿で疲れて来たんで、今日はこの辺にしときます

 といったところで、今日はこの辺で。
 どうも、ではでは。
 今日は午前中、妹達が
で旦那の子の実家に行ったので、お袋と一緒に見送って来ました。

 んで、その後ヨドバシのフードコートでお昼を取りました。



 今日は『てんぷら定食 あげな』というお店です。
 入口の写真は撮り忘れちゃいました……



 こちらは赤だし味噌汁と白ご飯のほか、かしわご飯もお替わり自由です。



 お袋は野菜盛天定食、私は肉盛天定食にしました。



 まずは鶏モモ
から頂きます。



 豚ロース
がまたでかいでかい……。
 一緒に写ってる私の手で、大きさが察せられると思います。(^_^;)



 ベーコンとウインナーも天ぷらにするとまた違った感じで楽しめます。



 野菜はナス天とピーマンがついてます。
 因みに私は天ぷらで
が食べられるようになりました。



 その後、ヨドバシでプラアクトの真田(昌幸Ver.)を買った後、天神に寄って帰って来ました。



 戻って来た後、近所のSOHOで撮影ブース用に厚紙を買ってきたんですが、これがまたでかいでかい……。
 A1どころかB1くらいあるんじゃないだろうか……?



 購入物の話に戻りますが、天神ショッパーズのBOOKOFFではジャングルオーズのガシャットを買って来ました。
 変身音声のBGMは、レベル2もレベル3もシャカリキスポーツのものでした。



 まんだらけではミクロマンのホバージャックを。
 アクロイヤーCTは全種持ってるのですが、ミクロマン側のCTはこれが初です。



 ビークルモード。
 共通パーツの造形と変形後の上下は逆ですが、変形ギミック自体はアクロイヤーCTと同じです。



 アーサーを乗せてみました。



 ロボットマンは持っていないので、取り敢えずヘルパイザーに。
 コブラージ達と違って肩のジョイントには合体させられなかったので、胴体に直接つけています。



 それから、昨日のクロノスも組み立てました。
 さて、問題。このクロノスはどこかがおかしいですが、さてどこでしょう?(笑)



 前にもちょっと書きましたが、『マグネパワーズ』時代のミクロマンよりも装動の方が大きいです。



 あと、昨日のサンクス、今日見てみたらアクションボディの方もあったので、鎧武ゲーマーのセット、二つ目を買って来ました。
 T2さんの予想通り、紫鬼神ゲーマーを作ってみようと思っています



 さあ、対決だ!
 ちなみにこの鎧武ゲーマーは、前に買っておいた一個目でして。


 といったところで、今日はこの辺で。
 どうも。ではでは。
 今日は仕事が早番だったので、昨日の夜の内に中津に帰っていたのですが、正月の勤番を見ると、正月には妹たちに会えそうになかったので、急きょ予定を変更し、仕事が終わった後、とんぼ返りで福岡に戻って来ました。



 ソニックの車内で夕食。
 つるしベーコン入りのペペロンチーノと氷結の限定紅ほっぺです。

 思ったよりも混んでいませんでした。
 上司曰く「今はお盆とか正月は、明け方とかの方が逆に混むんよ」との事で……。



 こっちに戻って来た後、例のサンクスを覗いてみた所、今まで気づきませんでしたが『装動』がいくつか残っていたので、クロノスをセットで買って来ました。
 他にもライドプレイヤーが二つ、シュミレーションゲーマや鎧武ゲーマー(アーマー)などもありましたが、今回はこれだけで……。
 鎧武ゲーマーはもう一個買って、鍬形を新調して緑に塗ってもいいかなぁ、とも思ってるんですが(爆)。

 といったところで、今日はこの辺で。
 どうも。ではでは。
2017.12.27 買い物色々。
 さて、今日は姪っ子と甥っ子の、遅めのクリスマスプレゼントを買いに行きました。
 私は七隈線から天神南で乗り換えて博多駅に、といったコースで行ったのですが……。



 何故か天神南の改札口に、福岡市営地下鉄のマスコットである『ちかまるくん』の着ぐるみが出ていました(笑)。



 お昼はここ。
 ヨドバシカメラの真正面にある『かんてきや』です。



 こちらはランチだとご飯、鶏そぼろ、卵がお替わり自由でした。



 私は海老天丼定食にしました。
 海老天三つと茄子天二つです。



「昼酒はいいなぁ、この自堕落な感じが」(←稲田 徹さんの声で)。
 まぁ、かなり薄いようで全然酔えませんでしたけどね(爆)



 帰りの地下鉄では、偶然、試運転の車両に出くわしました



 天神に行く前に博多のBOOKOFFに久々に行ってみたら眼魂も中古で幾つかあったので、取り敢えずオレ魂とノブナガ魂を買って来ました。
 二つ目をノブさんにしたのは紫だからです(おい)。

 しかし、ある程度予想はしてましたが、音声も発光ギミックも全部ドライバー側に入ってるんですね。
 まぁ、ロックシードやガシャットみたいにDX版と食玩版で音声に差が出ないのはいい事ですが。




 でもって、ヨドバシには今月分のLGはまだ入っていないようだったので、ホビーゾーンで昨日に続き、パーセプターとオクトーンも買って来ました。
 パーセプターは、ユナイテッドの時に買わなくて……。



 パーセプター、何故か戦車モードの記述が説明書には一切載ってませんでした。
 付属コミックでフォローはされていたんですけど……。折角それ専用のパーツや固定爪もあるのに。



 付属のアムホーンと、リデコ元であるシャフラーの比較。
 よく誤解されますけど、シャフラーは象
じゃなくてマンモスなんですよ~。



 オクトーン付属のゴーストスタスクは、ボディ部分はナイトビートと同型でした。



 憑依モード。
 とは言え、実は『2010』本編でスタスクがオクトーンに憑依した事は一度もありません
『スタースクリームの幽霊』ではサイクロナスとスカージ、『スタースクリーム復活』ではスカージ、ラナバウト、アストロトレイン、ダイナザウラーに憑りついています。



 続いては、リデコ元であるコンボイ型のブラックコンボイと。
 こうやって見ると、意外に共通パーツも多い事が分かります。


 といったところで、今日はこの辺で。

 どうも。ではでは。

 さて、今日は地元の方で色々回って来ました。

 お昼は昼飯の買い出しのついでに元ダイエー福重のイオンにいって、午後はマリノアシティのトイザらスにマリナタウンのショッパーズイオン。夕食後はブックオフと木の葉モールコースで。



しょっぱなから夕食時の画像ですが、今日はお袋や妹、姪っ子甥っ子を連れて『さんぞくや』で夕食と相成りました。



 メインはホルモン鍋です。



 今回のスープは味噌味。
 他に醤油味も選べます。




 飲み物はハイボールを注文しました。



 煮えるまでの間に『ミニ カリッとチーズ』も頼みました。



 早速ホルモンから頂きます



 ホルモンには付き物(?)のニラ。
 これも大好物です。



 妹から唐揚げももらいました。



 しめはチャンポン。
 そう言えば小学生時代、給食のメニューに『味噌チャンポン』なんてのがありました。



 ご馳走様でした。
 職場の忘年会には参加できなかったんで、久々の鍋でした。



 さて、それでは本日の購入物の報告を。
 まず、元ダイエー福重なイオンではこの間のアプリモンを二つ買って来ました。

 作品知らなかったので、後でパッケージ見るまでリバイブモンがハックモンの進化系(?)、というのは知りませんでしたが(苦笑)。
 まだ組んでませんが、リバイブモンはパーツが多いですねぇ……。
 ボリュームも凄くありそうです。



 ショッパーズモールのイオンでは、なんとGCのロビン&ビリーが税込200円であった(袋持参でさらに2円引き)ので買って来ました。
 他にGCは闘魂ブーストしか持ってないんですが……。



 取り敢えずゴーストチェンジ。
 なんとなくクリスマスを思い出すカラーリングです(爆)。



 続いてビリー・ザ・キッド魂。
 パーカーゴースト用のスタンドがそれぞれついてるのは初めて知りました。



 後、ブックオフでは本体・ベルトのみのゴーストドライバーがあったので買って来ました。状態は特に塗装ハゲも無く、結構いい感じでした。
 眼魂は中津のブックオフにかなりあるので、いくつか買ってみたいと思います。

 ただ、説明書も無かったから変身の手順がイマイチ分からないんだよなぁ……動画でも探してみるか。

 記事書いてる最中に気付きましたが、背中のベルト留めが欠品でした。ちゃんと書いておけよ畜生……



 それから、ホビーゾーンでは今月分のLGが入荷していたので、取り敢えず真っ先に売切れそうなバンブル&スパイクを買って来ました。



 たまたまTR版のセレブロスを持って帰って来ていたので、比較してみます。
 ヘッドマスターは勿論完全新規造形です。

 TR版のエミッサリーは、『ザ・リバース』でヘッドマスタースーツを着たスパイクや『ザ☆ヘッドマスターズ』のセレブロスに近い造形です。
 ちなみにダニエルのヘッドマスタースーツはこの『2010』版エクセルスーツそっくりだったので、背中の顔をアーシーと交換すれば『ザ・リバース』版ヘッドマスターアーシーが再現出来ます(笑)。



 ヘッドモード。一応、デザイン自体は同じですが、良く見るとLG版は新規造形になっています(頬、マスク中央のラインの太さなど、微妙な違いが……)。



 ヘッドオンさせてみました。色合い的にはLG版フォートレスに合体させた方が合うでしょうね。
 しかしこうなると、エミッサリーは……いっそガレン(※)にするのも有りかも知れませんね。私はどっちもスパイクとして遊ぶつもりですが。

(※)ガレン:マーベルコミック版でセレブロスのパートナーになっていたネビュロン人。地球到着後に死亡し、スパイクが後任となった。



 最後に、先日ちょっと話題に出たBTRファイターの同型ブラッチャーを。
 名前はペインスピリットと言いまして、ファイターはこいつを『おゆまる』で型どりして、同じ素体(E3)とポリパテで作りました。
 性格はG1スタスクそのものです。エンブレムが『超特急』版なのは、「1980年代前半が舞台の、若りし日のこだ爺を司令官とするヒカリアン達の活躍を描いた作品」という設定の為です。



 背中側。
 実は左の翼の軸が折れて、そのまま修理していません(汗)。早く修理しなきゃなぁとは思ってるんですが……。(- -;)

 といったところで、今日はこの辺で。
 どうも。ではでは。
 さて、自分へのクリスマスプレゼント、という訳でもないのですが、今日は取り寄せを依頼していたこれをヨドバシまで受け取りに行って来ました。



『地球戦隊ファイブマン』のDVD1巻です。
 これに収録されてる話の内、7話までは一応当時録画したビデオがあるにはあるのですが、あっちこっち上書きで消えてるわ、録画し損ねてる部分はあるわでしたし、何よりビデオテープなのでいつ見られなくなるか分かりませんし……

 さて、山さんの生放送(これ書いてる間も進行中)でリクエストがあったので、今日はちょっと昔作った改造ブラッチャーをアップしてみたいと思います。
 モチーフは『ビーストウォーズ リターンズ』に登場した、初期のビーコン三馬鹿ジェネラルです。



 まずはブラッチャール・エアロストーム。モチーフはジェットストームです。
「ツンツーン!」と鳴くスカイドール軍団を率いています。性格は原語版ジェットストーム寄り。

 素体にはBTRユーロを使いました。正体はブルーユーロです。
 ごらんの通り、バランスを取れば自立も可能です。



 ビークルモード。
 当時、尾翼も作ってたのですが、気に入らなくて外し、作り直そうと思いつつもそのままです。(^ ^;)



 続いてはブラッチャール・ダングス。久々に開けたら腕のフレームの変形ギミックの爪部分が壊れてて、腕が上がらなくなりました
 まぁ、一応バラせるので他からパーツを持って来れば一応修理は可能ですが……。
 東北訛りで喋り、「ダベ、ダベダベ」と鳴くタンクドールを率いています。正体は200系やまびこ。彼らジェネラルの正体は、いずれも『電光超特急』未登場の『超特急』時代のキャラになっています。

 タンカーと違って、自我を取り戻した後はヒカリアン側に復帰するシナリオを想定していました。

 背中の砲塔は新凰頑駄無のキャノン、頭頂部の蓋は『TFスパリン』の、デストロン側のエネルゴンスター(確かビルドロンの)、肩のキャタピラユニットはプラモのギロロロボマーク2のを使っています。

 足のキャタピラと腕の爪はひたち三兄弟セットので、爪はこのために二セット買いました(苦笑)。



 ギミックの都合で、軽装タイプにもなれます(笑)。



 ビークルモード。未完成です。
 予定では、後部ユニット側のキャタピラはブラッチャー時の足キャタピラを流用するつもりでした。



 最後はブラッチャール・サイクル。バイクに変形するバイクドール軍団を率いています。
 性格は原語版のスラストよろしく、無口でミステリアス。

 素体はドジラスですが、正体は弟のコジラス(未商品化)です。



 ビークルモード。
 ごらんの通り、車両後部含めて『ロボマス』のダブルフェイスのパーツを使いました。

 ボディと車両後部の接続は、ボディ側にプラ板で作った爪で、ダブルフェイスの腿の肉抜き溝に差し込んで固定するという、ちょっと自信作の改造になっています。(^ ^)

 因みにこの三体、だいぶ前の話なんですが、昔の知り合いに私の知らない所でパクられました
 たまたま見つけて問い詰めた所「パクリと言われそうな気がしたんで黙ってましたけど、言った方が良かったですかね? 他にも色々作ったんで、そっちも良かったらどうぞ(笑)」などと常識を疑うような返事をしてきて、その時はさすがにブチ切れました(苦笑)。



 さて、今日は実家近所のサンクスで買って来たスパゲティとストロングゼロで晩酌……なんですが、ここ、来月の26日で閉店だそうです
 どーりでいつまでたっても屋号がファミマになんねーと思った……。
 ちなみに道路挟んで2~3分の場所には、私が小学生の頃から営業してるファミマがあったり。

 といったところで、今日はこの辺で。
 どうも。ではでは。
 サイトを更新しました。
 今日は『画廊コーナー』に、先日ケフカさんとかぷちぃのさんから頂いたイラストを掲載させて頂いています。

 本文の方は、『店舗日誌』です。前回はコチラ

 では、さっそくスタート!



さやか「はあ、はあ、はあ、はあ……」



ナツミ「あらあら、随分つらそうね。可哀想に……」

さやか「!」



ナツミ「はぁい」



さやか「お前……っ!」

ナツミ「おっと、待って頂戴。私は別にあなたに危害を加えるつもりは無いわよ。それとも、あなたは武器も持っていない、無抵抗の人間に剣を向けたりするの? まさかそんな事はしないわよね。あなたは『正義の味方』だもの……」



さやか「今度は……一体なにを企んでるんだよ!?」



ナツミ「企む? 出鱈目にヴィランを襲撃してみたり、気まぐれでディセプティコンの手伝いをした私が? 何かを企むように見えるかしら?」



ナツミ「私っていうのは……自動車を追いかける犬と同じよ」



ナツミ「追いついた後の事なんか考えてない。私はただ、行動、するだけ」

さやか「…………」



ナツミ「という訳で……私はあなたを悪く思っていないし、恨まないでちょうだい。あなたのお友達の……仁美か。あれは確かに酷い人よ。あなたが精神的に疲弊してる時に、わざわざ宣戦布告したんだから。私から見ても冷酷よ」

さやか「お前、まさか……」



ナツミ「何が? 私は何もしていないわよ。彼女からお話は聞いたけどね。そう、“あくまで私は何もしていない”。私は本当の事を言ってる」



ナツミ「だから、もしあなたが……『あの時、彼女を助けなきゃ良かった』って思ったとしても、誰もあなたを責められない。あなたには、何の落ち度も無い」



スッ……

ナツミ「そう、“あなたは何も悪くない”」



ナツミ「悪いのは、“あなたにこんな思いをさせている人達よ”」



ナツミ「あなたはどう思う? この世界が、“本当に守るだけの価値があるもの”だって、心から思ってる?」

さやか「…………」



ナツミ「本当に、つまらない世界よね」



ナツミ「あなたのように正しい事をしようとする人は、必ず馬鹿を見るように出来ているのだから」



さやか「…………」



ナツミ「こんなつまらない事って無いわ。自嘲せずにいられない。だって私には分かるんですもの」



ナツミ「憎しみが連鎖する事。もう止まらない事」



ナツミ「この世界が、つまらない、人間の世界である限り」



さやか「…………」

~場面転換~



杏子「ちっ……。あのバカ!」

まどか「私が……さやかちゃんを余計に苦しめるような事を言ったから……」



瀬利「自分を責めんじゃねえよ、苛立たしいぜ。まどか、お前は姉御達に連絡してくれ。さやかの奴は、あたしらが捜す」



瀬利「行こうぜ、杏子」

杏子「ああ」



タッタッタッタッタ……

~場面転換~



仁美(さやかさん……今日、学校を休まれましたわ……。やっぱりショックだったんでしょうか……)



仁美(でも、約束は約束ですわ。私は上条君に……)



こなた「ねえかがみん」



こなた「さっきの子、よく石丸書店に来てた子だったよね? 確か……さやかとか言ってたっけ?」

かがみ「確か、そんな名前だったわね」

つかさ「でも……様子がおかしかったよね?」

みゆき「あんなに思いつめた顔をされて……どうしたのでしょう?」



仁美(さやかさん!?)

~場面転換~



アカサカ「これはまた、珍しいお客さんだな。こんな所に呼び出すなんて、商売の依頼かな?」



ナツミ「そうね。あなたにお願いしたい事があるの。あなたなら、善玉の組織にも、ヴィラン達にも顔が利くでしょう? だからね……」



アカサカ「……いい事を教えてやるよ。悪党にも理(ことわり)ってのはあるんだぜ、嬢ちゃん。こないだウチの従業員やお得意さんが殺されかけた。どう考えたってノー・プロブレムじゃねえ、そんな状況を作り出したのは、どこのどいつだ?」



ナツミ「忘れたわね。古い話を持ち出す人はもてないわよ」



アカサカ「知らんね。少なくとも手前よっかはメガトロンやシルバーの方が仁義を知ってる」



アカサカ「こっちの決めた条件なら、仕事を受けてやってもいい。話はこれでお仕舞だ」



ナツミ「おっと、待って頂戴。もう一つ、用事があるのよ」

アカサカ「?」



ナツミ「貴方に何かあれば、絶望してくれる魔法少女がいるんじゃない……?」



アカサカ「……はー。これじゃまるで、平成ライダーでよくある『一方こっちでも戦いが・・・』ってシチュエーションじゃねえか。まあ、いいや。お前さんにゃ、ウチの杏子ちゃんが世話になった礼をしたかったし、それに……」



アカサカ「『ケンカを売る時は相手を良く考えた方がいい』って事を教えてやるよ。餓・鬼

チキッ!
ガキョン! カボス!




~つづく~
 さて、今日で提出しなければいけないレポートも全て提出し、本当の意味で研修が終わりました。
 後は結果を待つばかりです……。

 てなわけで、研修前に買っていたTFトイで色々やってみました。



 まずは誰でもやっているであろう、ダブルクロス付属のヘイワイヤーをLGブラーに。



 キャンペーン品のターゲットマスターマイクロン版を使って、セルフ・ダブルターゲットマスター。
 このマイクロン版のヘイワイヤー、宮崎に居た頃にヤマダ電機で貰った思い出の品です。(^ ^)



 さらに、ダブルターゲットマスターらしく合体銃にも。
 LG版のグリップがマイクロンジョイント宜しく中心に穴が開いているので、キャンペーン番の凹ジョイントに差し込めます。



 続いては、スカージ&スウィープス。
 スカージは人望の無いリーダー(一番左)です。
 これだけサイズが大きいのは、縮小すると顔の部分が良く分からなくなってしまうので。

 アニメでは全員全くの同型ですが、LG版のスウィープスは髭がカイゼル髭になっています。



 今度は、今回のメインとも言えるTR版シックスショット(海外版)とLG版シックスショット(国内版)の比較です。
 太腿や脛部分など、思ったよりもカラーリングの違いがありました。



 一番印象の異なる頭部。
 TR版も顔面部分は国内版アニメ『ザ☆ヘッドマスターズ』に近い造形ですが、LG版はより国内版のシックスショットに近づけてある印象です。

 緑のパーツもだいぶ色合いが違いますね。
 それから、国内版はアニメでデストロンマークが目立たない位置にしか無かったのを反映して、胸部はシンプルになっています。



 横から。
 翼はLG版の方がシンプルです。
 TR版は胸部と同様、翼や足にシールが貼ってあります。



 背中側。
 国内版は紫に塗装されています。



 最大の違いはヘッドマスターとタイタンマスター。
 TR版はシックスショットが原因で殺害された、クロームドームの親友ジャックそっくりなのに対して、LG版はシックスショットをそのまま縮小したようなデザインです。



 背中側。ロボットモードの顔の造形も別ものです。



 ひっくり返すとより分かりやすいですね(笑)。



 クロスヘッドオンも一応可能です……が、両者とも凄まじい違和感が……。
 特にLG版の頭部を合体させたTR版は、目が完全に隠れてしまっています




 さて、研修も終わったので、今日は約一週間ぶりにスコッチの水割りで晩酌を楽しみます。

 割るためのミネラルウォーターが、冷蔵庫に入れていたら凍ってしまっていた(寮の冷蔵庫は、冷凍室部分が一体化してるので、温度設定を強にすると冷蔵庫部分まで影響が出るんです)のはここだけの話(爆)。

 といったところで、今日はこの辺で。
 どうも。ではでは。